日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆道路交通法施行令等を公表

警察庁は、平成25年6月14日に公布された道路交通法の一部を改正する法律(平成25年法律第43号)の一部の施行に伴い、「道路交通法施行令の一部を改正する政令案」等を公表、意見を募集している。一定の病気等に係る運転者対策として、特定取消処分者については、免許を受けようとする際に受講しなければならない取得時講習を免除すること等を定める。また、環状交差点での合図の時期・方法を定め、違反行為には点数と反則金を定める。
 

◆秋田県警が冬季の滑走事故防止を広報

冬季に多発する滑走事故防止対策として、秋田県警は石油商業協同組合と協力し、組合の機関誌に冬期間中の事故防止のための注意点を掲載したほか、ラミネート加工したチラシ(写真)を全加盟店に配る広報啓発活動を推進している。冬期間に全事故の約38%が集中するという特徴がみられたため、運転者が必ず立ち寄るガソリンスタンドに着目したという。

秋田県警が冬季の滑走事故防止を広報    

◆埼玉県警が高齢者の交通事故防止を啓発

埼玉県警は、県内の商業施設「ヤオコー」「ベルク」「ウエルシア」の計270店舗で、高齢者に交通事故防止を呼び掛ける啓発活動を展開した。主な内容は▽高齢者の来店が多い時間帯の店内放送▽店舗出入口への啓発用ポスターの掲示▽反射材の配布とワンポイントアドバイス(写真)―など。いずれも高齢者の交通安全意識を高めるためだという。

埼玉県警が高齢者の交通事故防止を啓発

  

◆防犯「安全・安心フェスタ」を開催

福岡県八幡西署などが加盟する八幡西安全・安心推進連合会の主催で「八幡西安全・安心フェスタ」が開かれた。幼稚園児による「交通安全宣言」鼓隊の演奏、中学校吹奏楽部と県警音楽隊とのジョイントコンサートはじめ、防犯パトロール隊による出陣式、白バイ・パトカーの体験乗車、キッズダンスステージなど多彩なイベントが催された。

   

~放射塔~県警第二庁舎で執行隊の職場見学会

○…奈良県警察の第二庁舎を拠点とする執行隊で職場見学会が開かれ、隊員の家族約90人が参加した。
○…機動隊員の部隊訓練やレンジャー訓練、交通管制センターの見学のほか、交機隊員や自ら隊員の白バイやパトカーについての説明があった後、参加者全員で餅つきを行い(写真)、出来立ての餅を味わいながら和やかに歓談した。
○…また、この日は「機動隊の歩み」として各種現場活動や訓練状況を撮影した写真展示、スライド上映が行われた。災害現場で懸命な救援活動に取り組む隊員の姿に「災害の現場で頑張っていることに感動するとともに誇りに思います」と語り、涙する家族も見られた。パトカー等の体験乗車や、ちびっ子警察官の制服姿での記念撮影会を楽しんだ子供たちは「大きくなったらお巡りさんになる」と笑顔で話していた。

県警第二庁舎で執行隊の職場見学会

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer