日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国一斉飲酒運転取締りを実施

警察庁はじめ全国の警察では、6日午後8時から翌7日午前5時にかけて、繁華街周辺、主要幹線道路、高速道路の出入り口付近(サービスエリア、パーキングエリアを含む)など約2,800カ所で、警察官約1万9,000人を動員して「全国一斉飲酒運転取締り」を行った。その結果、飲酒運転277件を含む合計5,588件(逮捕24人)を検挙した。

◆奈良県警で大学生ボランティアのサミット

奈良県警は2日間、県文化会館と奈良教育大学で、防犯活動や少年の立ち直り支援、サイバーパトロールに取り組む県内外の大学生ボランティアによる「学生ボランティアサミットin奈良」を開催した。平成25年度の新規事業「学生ボランティア育成事業」の一環として初の開催。県内のほかに、神奈川、京都、佐賀、熊本の各府県の大学生ボランティア、同大学で開講中の「子どものための安全・安心ボランティア講座」の受講生ら合わせて約40人が参加した(写真)。

奈良県警で大学生ボランティアのサミット    

◆神奈川県警で実戦的飲酒運転取締り教室

今月の「飲酒運転根絶強化月間」を前に、神奈川県警は勤務時間外の休日に枠外勉強会を設定し、若手警察官を対象とした「実戦的飲酒運転取締り教室」を第一交通機動隊で開いた(写真)。実務経験が浅い、警察署の交通・地域警察官の取締りに対する不安を解消するねらいという。県内では今年、飲酒運転が関係する交通事故で6人が死亡している。今回の勉強会には、自ら勉強しようという意思のある若手55人が集まった。

神奈川県警で実戦的飲酒運転取締り教室

  

◆広島県警がバス協会・タクシー協会とドラレコ協定

広島県警は、ドライブレコーダの映像記録や運転者の目撃情報を事故・事件の捜査に積極的に活用する「ドライブレコーダ等の情報提供に関する協定」を、県バス協会及び県タクシー協会と締結した。県警本部で行われた締結式(写真)で、井口斉本部長と椋田昌夫バス協会会長、小野正博タクシー協会会長が協定書に署名。井口本部長は「円滑な情報提供で事故・事件の早期解決が促進される」と話し、協定の積極的な運用に期待を示した。

広島県警がバス協会・タクシー協会とドラレコ協定

     

~放射塔~女性鵜飼の稲山さんが一日警察署長

○…愛知県犬山署は12月1日から10日までの「年末の交通安全運動」の一環行事として、東海地方初の女性鵜匠、稲山琴美さんを一日警察署長に委嘱し(写真)、ドライバーや歩行者に対する交通啓発キャンペーンを行った。
○…警察官の制服に身を包み、署内で大矢和隆署長から委嘱状を受け取った後、稲山さんは署員やボランティアと協力して街頭での啓発活動に取り組んだ。運転手や歩行者にチラシや啓発物を配布しながら「シートベルトの全席着用」「飲酒運転根絶」「年末年始の事故防止」について、「交通事故に気をつけてください」と笑顔で声を掛けた。
○…一日警察署長の大任を務め上げた稲山さんは、自らの交通安全についても「きょうだけでなく、毎日気をつけて車を運転します」と誓っていた。

女性鵜飼の稲山さんが一日警察署長

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer