日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国暴力追放運動中央大会を開催

11月26日、警察庁や全国暴力追放運動推進センターなどが主催する「平成25年全国暴力追放運動中央大会」が東京・港区元赤坂の明治記念館で開かれた。大会には米田壯警察庁長官(写真)や太田美明全国暴力追放運動推進センター会長らが出席。大会では暴力追放に功労のあった個人・団体や暴力追放運動用ポスター・標語の最優秀者を表彰した。また、古屋圭司国家公安委員会委員長があいさつし、安倍晋三内閣総理大臣からのメッセージも披露された。

交通死亡事故抑止対策の強化期間を実施

◆新橋地区の客引き撲滅へキャンペーン

11月20日、警視庁愛宕署はJR新橋駅前SL広場で「新橋地区客引き撲滅キャンペーン」を実施した(写真)。「客引きをしない、させない、ゆるさない」をスローガンに、警察官や地元住民約200人が同地区の客引き撲滅を呼び掛けた。式典では小谷渉副総監、武井雅昭港区長、阿部繁喜愛宕署長があいさつ。石田高久生活安全部長、渡邊国佳第一方面本部長も出席した。

新橋地区の客引き撲滅へキャンペーン    

◆女子高生が性犯罪防止の情報を伝達

福岡県南署は、管内の各高校から選抜された生徒を「Prevention Of Sexual crime Transmitter(性犯罪防止への伝達者)」(略称POST)に委嘱した(写真)。8高校の生徒28人で、主体となって警察から発信された情報を全校(女子)生徒へ伝達・浸透させる役割を担う。生徒に当事者意識を持たせるとともに、防犯情報を分かりやすく伝える目的で構築した制度という。

女子高生が性犯罪防止の情報を伝達

  

◆初任科生に運転技能の検査

福井県警察学校は交通安全教養の一環で、初任科長期課程22人に、県運転教育センターでの運転技能検査、運転学科検査、運転適性検査を受検させた(写真)。運転技能検査は、運転免許試験に準ずる形でセンター内の試験コースで実施。基準に達しなかった学生は、福井市内の自動車学校で運転技能、安全運転講習を受講させる。

初任科生に運転技能の検査

   

~放射塔~健全育成の「交流卓球大会」で熱戦

○…愛知県瑞穂署は、青少年の健全育成を図るため、名古屋市立瑞穂ヶ岡中学校で生徒との「交流卓球大会」を開催した(写真)。
○…警察署協議会と協力した取組み。清水啓任署長が「楽しく競技し、お互い交流を深めましょう」とあいさつした後、特別参加の県警マスコットキャラクター「コノハけいぶ」の始球式で熱戦の火ぶたが切られた。
○…大会は1チーム6人(卓球部所属の生徒3人、署員と協議会委員3人)の6チームによるリーグ戦で争われ、全力プレーから繰り出される好プレーと珍プレーに、参加者からは歓声が起こり、全員が晴れやかな笑顔を見せていた。

健全育成の「交流卓球大会」で熱戦

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer