日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆狩猟期の猟銃事件・事故防止と取締り強化を通達

警察庁は、さきに全国の警察に「狩猟期における猟銃等に係る事件・事故の防止と取締りの強化」について通達した。狩猟期間中(11月15日から来年2月15日まで)には、猟銃等に係る事件・事故が増加する傾向にあることから、銃刀法や火取法の規定違反行為に指導取締りの重点を置くとともに、▽実効性ある指導取締り▽猟場における取締り▽的確な事件化▽厳正かつ迅速な行政処分▽欠格事由該当者への対応―などを指示している。

◆愛知県警と名古屋市で治安連絡会

愛知県警と名古屋市は、名古屋市役所で市内の治安問題を検討する治安連絡会を開催した。県警から沖田芳樹本部長や各部長ら11人、市から河村たかし市長、副市長、各局長ら16人が出席。県警から振り込め詐欺被害や交通死亡事故の発生状況などの説明があり、参加者で年初から増加傾向にある住宅対象侵入盗などについて意見を交わし、相互連携に基づく今後の活動強化を確認した。

   

◆奈良県警の原山本部長が大学で講義

帝塚山大学法学部(奈良市)で開講されている「警察組織と警察実務」の授業で、奈良県警の原山進本部長が「警察行政の概要」をテーマに講義を行った。この講義は、警察幹部が大学の授業を通じて、学生に治安情勢や警察活動を説明することで、犯罪抑止や交通事故防止には市民の協力が不可欠であることを理解させるねらいという。原山本部長は講義で、県警が力を入れている「チャレンジ絆」運動などの施策について説明した。
  

◆若手先輩警察官が初任科生に体験談教養

神奈川県警察学校木月分校は、第一線で活躍する若手先輩警察官が自らの好事例を、入校中の初任補修科生に対して話す「体験談教養」を実施した。歳の近い先輩の体験談を聴かせることで、学生一人一人の「警察職員の誇りと使命感」を醸成するねらい。体験談を語ったのは、現第一機動隊所属の寺元佳之巡査。寺元巡査は、交番勤務をしていた今年7月に川崎市・横浜市で連続発生していた路上強盗致傷事件の捜査体験などを話した(写真)。

若手先輩警察官が初任科生に体験談教養

 

~放射塔~通帳ケースにシールを貼って振り込め詐欺防止に

○…三重県四日市西署と四日市西地区防犯協会は振り込め詐欺の被害防止を啓発するため、「通帳ケース貼付型シール」(写真)を作成し、管内の銀行17店舗と郵便局13店舗に100枚ずつ配布した。また、約1,000枚を同署で希望者に配布する。
○…作成のきっかけは、今年3月に振り込め詐欺被害が2件発生したことと、管内で振り込め詐欺のアポ電が急増したため。電話を受けて騙されそうになった高齢者が「通帳ケースに貼付したシールを見て冷静になり、騙されていることに気づく」ことに期待し、同署生活安全課員らが考案したという。
○…シールは預金通帳とほぼ同じ大きさで、「落ち着いて、もう一度確認」「すぐ家族、警察に相談」などと記されている。地元新聞でも紹介され、記事を見た管内の高齢者が早速、シールを求めて署を訪れた。

通帳ケースにシールを貼って振り込め詐欺防止に

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer