日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆改正道交法施行に伴い施行令等を一部改正

警察庁のまとめた道路交通法施行令及び自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律施行令の一部を改正する政令等が11月8日決まった。道路交通法の一部を改正する法律(平成25年法律第43号)の施行に伴い、下位法令について所要の改正等を行ったもの。無免許運転に対する罰則強化に併せ、基礎点数を25点に引き上げた。また、施行期日を12月1日とした。

◆三重県警で女性被害捜査員を指定

三重県警は、5日間の専科教養で性犯罪被害者等の被害者心理、裁判員裁判を見据えた書類作成などを学んだ女性警察官9人に対し、女性被害捜査員の指定書を交付した(写真)。指定書を手渡した髙須一弘本部長は訓示で「警察活動において女性被害捜査員の役割は大きく、今後の活躍に期待する」などと激励。新たに被害捜査員となった女性警察官も今後の活動に対する意気込みを語った。

三重県警で女性被害捜査員を指定    

◆特殊詐欺防止に効く「読みぐすり」を作成

特殊詐欺の被害者の多くが詐欺に関する知識があるにもかかわらず騙されている高齢者であることから、群馬県警は高齢者の子や孫の世代に、実家の電話対策や財産管理の必要性を理解させ、対策を実行してもらうための広報用資料「読みぐすり・詐欺に効く薬(全10㌻)」(写真)を作成した。高齢者を対象とした従来の予防対策には限界があると判断したためで、現役世代に欺罔を見破る力を体得してもらい、実践してもらいたい対策を明記している。

特殊詐欺防止に効く「読みぐすり」を作成

  

◆若手の巡回連絡スキルアアップ競技会

北海道札幌方面手稲署は、若手の早期戦力化の施策として巡回連絡スキルアップ競技会を開催した(写真)。競技では「警察官を誘惑する一人暮らしの若い女性」「非協力的で拒否する家庭」などの模擬世帯を想定。参加した若手警察官は、巡回連絡の趣旨や付近での犯罪事故情報を説明するなど積極的な活動に取り組んだ。

若手の巡回連絡スキルアアップ競技会

 

~放射塔~「心の糧のハンカチ」で初心を忘れず

○…栃木県警察学校は、気持ちを奮い立たせる激励標語をプリントした「心の糧ハンカチ」(写真)をつくり、卒業記念として初任科生と初任補修科生に配布した。
○…実務経験の浅い若手警察官が職務遂行で難局に直面し、悩んだり苦しんだりした時に「ハンカチの標語を読んで、決して逃げたり投げ出したりしない」ことを願って製作したという。ハンカチは2種類あり、学生から募集した「立ち上がれ おまえがやらねば 誰がやる」「逃げ出すな 我らを待ってる人がいる」「努力する者は夢を語り 怠ける者は不満を語る」などの標語8点を、4点ずつ印刷している。
○…学生の反響も大きく、「仕事に悩んだ時はこれを読み、初心を忘れないようにしたい」「ハンカチの文字が消えるまで使用したい」「この標語を警察人生の指針として生涯忘れずにいたい」との声が聞かれている。

「心の糧のハンカチ」で初心を忘れず

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer