日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆上半期のインターネット・ホットラインセンター運用状況

警察庁は平成25年上半期の「インターネット・ホットラインセンターの運用状況等」をまとめた。センターが受理した通報件数は6万1,658件で、このうち違法情報や有害情報の警察への通報件数は9,132件だった。警察では、これに基づき、違法情報634件、有害情報3件を検挙した。

◆愛知県警で秋の異動後初の署長会議

愛知県警は、天谷昭裕県公安委員長を来賓に迎え、秋の異動後初の警察署長会議を開催した。県内各署長や本部幹部約160人が出席。席上、沖田芳樹本部長が業務推進上の留意事項として①県民の立場に立った業務の推進②命に関わる事案への迅速かつ組織的な対応の推進③合理化・効率化への取組の推進④女性警察職員の登用の拡大に向けた意識改革⑤県民の信頼に応える組織運営―について訓示した。

   

◆金融犯罪防止シンポに大阪府警が寸劇で参加

東京・千代田区の千代田放送会館で開かれた「金融犯罪防止啓発シンポジウム」で、大阪府警察本部府民安全対策課生活安全指導班が振り込め詐欺被害防止教室「騙されたらあきまへんで」を熱演した。同班は、オレオレ詐欺と還付金詐欺の手口、騙されないための対処方法などについて寸劇を交えて紹介。「騙されないためには相手が本物なのか、相手の話が事実なのかを『確認する』。一人で解決しようとせず必ず誰かに『相談する』ことを守ってほしい」と訴えた(写真)。

金融犯罪防止シンポに大阪府警が寸劇で参加

  

◆名刺に自転車用ヘルメット着用の県警マスコット

埼玉県警は県民に自転車ヘルメットの普及を促進するため、自転車ヘルメットをかぶった県警マスコット「ポッポくん」の図柄を印刷した名刺を作成した(写真)。今後、金山泰介本部長を筆頭に県警職員がこの名刺を活用し、自転車ヘルメット着用の啓発活動に取り組む。早速、名刺を交換した関係団体・事業者等からは「県警が自転車ヘルメットの普及促進を推進していることが分かりました」との反響があったという。

名刺に自転車用ヘルメット着用の県警マスコット

 

~放射塔~自転車ロードレースのレースクイーンが一日警察署長

○…三重県熊野署は、熊野市の山崎運動公園駐車場で全国地域安全運動に伴う防犯パトロールボランティア団体出発式を実施した。防犯ボランティア5団体の隊員、熊野地区防犯協会会長(市長)ら約100人、車両28台が参加した。
○…式では、自転車ロードレース「ツール・ド・熊野」でレースクイーンを務めた大川みゆさんが一日警察署長に委嘱され、ボランティアらを前に「私が生まれ育った熊野市を、そして子供たちを見守り続けていただきありがとうございます。これからも市民のためによろしくお願いします」とあいさつした。続いて、伊藤正孝署長が「地域の防犯ボランティアとして、また防犯のリーダーとして、今後ますますのご活躍をお願いします」と激励した。
○…この後、ボランティア5団体の紹介や地元有馬中学校吹奏楽部の演奏会があり、ボランティア団体のパトロール車が演奏にあわせて出発。大川さんは広報啓発物品を配り(写真)、犯罪被害防止を訴えた。

自転車ロードレースのレースクイーンが一日警察署長

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer