日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆長野県警で実戦的現場対応訓練会を開催

他所属の訓練指導方法を学び合うことで実戦的総合訓練の指導員の指導力、巡査部長と若手警察官の実務能力を向上させようと、長野県警は、県警察学校で実戦的現場対応訓練会を開催した(写真)。県内22署はじめ自動車警ら隊、機動捜査隊から指導員各4人と訓練員(若手警察官等)各3人が出場。指導員が他所属の訓練員に対し、ブラインド方式で現場対応について指導した。

長野県警で実戦的現場対応訓練会を開催

◆高齢者の詐欺被害防止へ「安全・安心推進フェア」

高齢者を中心とする特殊詐欺等被害の未然防止を図るため、岐阜県警は10月15日の年金支給日に合わせ、啓発イベント「安全・安心推進フェア」を開き、県民の防犯意識の高揚と自主防犯対策の促進を図った。会場の岐阜市「ふれあい福寿会館・サマランカホール」には県内高齢者ら約350人が来場した。イベントでは、特別ゲストとして招かれたマジシャンのMr.マリック氏が防犯超魔術ショーを披露。マリック氏は生活安全総務課長との防犯トークショーにも出演した(写真)。

高齢者の詐欺被害防止へ「安全・安心推進フェア」    

◆静岡県友の会会員が福島県警の出向者を激励訪問

静岡県警察官友の会の会員が10月16、17日の日程で福島県警に出向している静岡県警警察官の激励と被災地の視察を実施した。友の会の活動として福島県警を激励訪問したのは、静岡県が初めてという。県内各支部から32人の会員が参加。視察先では福島県警察本部総務課の国井祐典管理官から被災状況の説明(写真)を受け、あらためて被害の甚大さを認識していた。

静岡県友の会会員が福島県警の出向者を激励訪問

  

◆中国人技能実習生に交通安全教室

鹿児島県枕崎署は、中国人技能実習生に対して日本の交通ルール等を教育するため、交通安全教室を開催した。管内の枕崎市は、日本一の鰹節生産量を誇り、毎年約100人の中国人を鰹節製造工場等で技能実習生として受け入れている。交通安全教室では、市内の公園に模擬コースを設置。実習生19人に日本の交通ルールを指導した(写真)。

中国人技能実習生に交通安全教室

 

~放射塔~高校生の一日警察官が広報活動で活躍

○…愛知県熱田署は、管内にある県立熱田高校の生徒6人を一日警察官に委嘱し、自転車の安全な利用を啓発するキャンペーンを国道19号線上の旗屋町交差点で実施した。
○…委嘱されたのは1年生2人と2年生4人の生徒。警察官の制服に身を包むと、自転車利用者に反射材を配布しながら(写真)、交通ルールの順守と安全な自転車の利用を訴えた。
○…高校生から注意を呼び掛けられた自転車利用者は「高校生に恥ずかしくないように法や規則を守っていきたい」と述べた。活動を終えた生徒は「一日警察官に委嘱されたことを忘れず、恥ずかしくない行動を取ります」と爽やかな表情で話していた。

高校生の一日警察官が広報活動で活躍

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer