日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆サイバー犯罪対処能力強化の取組状況

警察庁は「サイバー犯罪対処能力の強化等に向けた緊急プログラムに係る各施策の取組状況」をまとめた。今年1月策定した緊急プログラムの半年間の状況をまとめたもの。対処能力の向上として、都道府県警察で民間の専門家をアドバイザー等として登用したほか、職員を大学に派遣した。また、民間事業者等の知見の活用として、日本版NCFTAの創設に向けた検討を行った。

◆交通死亡事故多発を受け緊急対策会議

宮城県警は、県内の交通事故死者数が昨年より大幅に増加していることから、県交通安全対策協議会幹事会(県、警察、交通関係機関・団体等)と各市町村交通安全対策担当者が集まり、死亡事故を防ぐための具体的な取組方針と情報共有について意思統一を図る「『交通死亡事故多発緊急事態』に伴う対策会議」を開催した(写真)。

交通死亡事故多発を受け緊急対策会議    

◆「スピードセイバー・速度抑え隊」が活躍

今年に入り管内での交通死亡事故のうち、郊外での発生が約8割を占める北海道旭川方面本部では、郊外での実勢速度を抑制するための取組みを実施している。同方面・地区の交通安全協会や安全運転管理者協会、トラック協会、バス協会が協力している。「スピードセイバー・速度抑え隊」と名付けられ、取組名を記したステッカー(マグネット)を事業用車両後部に貼付。郊外を走行する際に、ステッカーを付けた参加事業所のドライバーが、制限速度を守り安全な交通の流れを作り出し、通過車両全体の速度を抑えるという内容だ。

◆岡山県倉敷署新庁舎の落成式を挙行

岡山県倉敷署新庁舎(倉敷市大島451-1)で落成式が行われた。新庁舎(写真)は本館(鉄骨鉄筋コンクリート造地上6階地下1階建て、延べ床面積約8,500㎡)と別館(鉄骨造地上3階地下1階、延べ床面積約2,300㎡)で構成。震度6強の地震に耐えうる構造で、エレベーター、多目的トイレ、授乳室などを設置している。別館には倉敷運転免許更新センターが設けられている。

岡山県倉敷署新庁舎の落成式を挙行

 

~放射塔~女性プロ野球選手の吉田えりさんを一日交通部長に

○…石川県警と県が共催で開いた「交通安全運動出発式」で、女性初のプロ野球選手として活躍している石川ミリオンスターズの「吉田えり選手」が一日交通部長に任命された(写真)。
○…県庁前県民広場で行われた式には、桐原弘毅本部長、県副知事、交通安全協会長、安全運転管理者協議会長など、自治体、関係機関・団体から約100人が出席。桐原本部長から委嘱状を受け取った吉田選手は、関係者を前に「交通安全に全力投球で取り組んでください」と激励した後、パトカーに乗り込み、金沢市内のパトロールに出発した。
○…この日は県タクシー協会加盟各社代表のタクシーも初出動。運動期間中には、県下1,800台の全車に県警マスコットの「いぬわし君」と「いぬわしちゃん」のマグネットステッカーを取り付け、交通安全の広報啓発に一役買った。

女性プロ野球選手の吉田えりさんを一日交通部長に

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer