日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆国民の期待・信頼に応える警察確立へ通達を発出

警察庁は9月24日、全国の警察に「「国民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた取組の強化」について通達した。警察署の業務を中心とした業務の大胆な合理化・効率化など、警察機能の最大限の発揮に向けた組織運営の推進はじめ、非違事案対策の高度化、高い規律と士気を有する職場環境の確立などを指示した。また、同庁では長官官房長を室長とする「国民の期待と信頼に応える強い警察推進室」を設置し、取組の推進強化を図る。

◆埼玉県警でサイバー犯罪捜査官等制度の試行運用開始

サイバー犯罪への対処能力の向上と捜査官の体系的な育成を図るため、埼玉県警は、「サイバー犯罪捜査官等(icop)制度」の試行運用を開始し、県下167人の捜査官に指定書を交付した。金山泰介本部長は交付式で捜査官を前に訓示し(写真)、「昭和の時代に存在しなかった新たな脅威が増大。部門間の緊密な連携のもと、伝統的な捜査手法とサイバー犯罪捜査手法を効果的に融合させたハイブリッドな捜査を推進されたい」と奮起を促した。

埼玉県警でサイバー犯罪捜査官等制度の試行運用開始    

◆鳥取県公安委員と教育委員で意見交換会

少年を取り巻く環境の悪化等から学校と警察が連携し、児童・生徒の健全育成や学校の安全対策を強力に推進するため、鳥取県警は、教育委員と公安委員による意見交換会を開いた。「スクールサポーターの効果的活用」「学校・警察連絡制度の効果的推進」について話し合い、情報共有と共通認識を図り、連携対策の一層の推進につなげる。意見交換会では両委員の間で▽スクールサポーター制度や学校・警察連絡制度の周知徹底▽いじめ相談等の情報共有システムの構築―などが話し合われ、さらなる連携強化を確認した。

◆山口県長門署で「家族ふれあいデー」を開催

山口県長門署は、署員家族に警察業務への理解を深めてもらうとともに、7月28日の記録的豪雨で大きな被害を受けた萩市を支援するためのバザーを開くため、署に家族を招待する「家族ふれあいデー」を開催した。当日、地域課員が実施した実戦的総合訓練では、事件発生から検挙までの職務執行を臨場感あふれる熱演で再現した(写真)。

山口県長門署で「家族ふれあいデー」を開催

 

~放射塔~署員と家族から手作りポスターを募集

○…山形県米沢署は、署員とその家族から手作りポスターを募集する「飲酒運転防止啓発ポスターコンクール」を実施した。
○…飲酒運転が社会にもたらす危険性と交通事故被害者が置かれる悲惨な状況を真剣に考え、署員とその家族が自ら襟を正すとともに、飲酒運転の撲滅に向けた活動を一層推進するもの。署員と家族からは多数の応募作品が寄せられた。
○…最優秀のポスター(写真)は、警察施設への掲示や管内の安全運転管理者連絡協議会に加入する事業所約340社に配布される。地域での活用はもとより、同署では警察公舎への掲示や署員の携帯電話の待ち受け画面に設定し、部内での飲酒運転防止の意識付けを図るという。

署員と家族から手作りポスターを募集

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer