日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆「平成25年全国地域安全運動」がスタート

警察庁、各都道府県警察、(公財)全国防犯協会連合会、都道府県防犯協会、都道府県暴力追放運動推進センターが主催する「平成25年全国地域安全運動」が10月11日(金)~20日(日)までの10日間全国一斉に展開される。各都道府県警察本部や警察署において地域住民等の安全・安心を脅かしていると認められる種類の犯罪や、子供・女性・高齢者等の被害者層に注目し、最も適切と認められる事項を運動重点に、街頭活動の強化や広報活動を推進する。

◆警視庁でも地域安全運動を推進

10月11日(金)から20日(日)までの10日間「平成25年全国地域安全運動」が実施される。警視庁は期間中「守ろうよ わたしの好きな 街だから」をスローガンに掲げ(写真)、▽振り込め詐欺の被害防止▽空き巣の被害防止▽子どもと女性の被害防止▽万引き、自転車盗の防止▽インターネットの安全な利用―を統一重点に設定。また、各署が独自で犯罪実態等に沿った重点を定め、規範意識の向上と地域の絆の醸成を図る。

警視庁でも地域安全運動を推進    

◆秋田・山形の県境でキャンペーンを実施

「秋の全国交通安全運動」期間中の9月25日、秋田県湯沢署は県を跨いで管轄が接する山形県新庄署と合同で、県境に当たる湯沢市上院内地内の国道13号で「交通安全マナーアップ・犯罪被害防止キャンペーン」を実施した(写真)。両県を結ぶ主要国道での交通事故防止と子供の犯罪被害防止、特殊詐欺防止に向け、昨年から合同で行っている。

秋田・山形の県境でキャンペーンを実施

◆陸上選手を一日署長に交通安全キャンペーン

佐賀県白石署は秋の交通安全県民運動にあわせ、白石町出身で九電工陸上競技部の前田和浩選手と元ワコール女子陸上競技部の稲富友香選手を一日警察署長に委嘱し、交通安全キャンペーンを実施した(写真)。2人は、署前で行われたキャンペーンに警察官の制服姿で登場し、服装点検などを実施。また、稲富選手の後輩で全国高校駅伝大会に出場した金子巡査が広報マラソンを行い、町民に広く交通安全を呼び掛けた。

陸上選手を一日署長に交通安全キャンペーン

 

~放射塔~一日警察官の高校生が自校でキャンペーン

○…愛知県知多署は、管内の県立知多翔洋高校の警察官を志望する3年生生徒5人(男4人女1人)を一日警察官に委嘱し、下校する自転車通学者に対して自転車ルール・マナーの徹底を呼び掛けるキャンペーンを実施した。
○…憧れの警察官の制服に身を包み、校長室で吉田太郎署長から委嘱を受けた一日警察官の生徒は同校正門で声掛けを開始。広報チラシを配布しながら(写真)、「一時停止場所では必ず止まる」「携帯電話を見ながら運転しない」ことを訴えた。
○…同じ学校の生徒が啓発することで、交通安全の意識の向上と警察官志望者の増加が期待されている。積極的に活動に取り組んだ生徒は「愛知県は交通死亡事故が多いので、警察官になって減らしていきたい。自分が見本になりたい」と意気込みを語った。友だちからは「似合っている。頑張って」と声援を浴びていた。

一日警察官の高校生が自校でキャンペーン

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer