日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆上半期の児童虐待・児童ポルノ事犯検挙状況

警察庁は「平成25年上半期の児童虐待及び児童ポルノ事犯の検挙状況等」をまとめた。警察から児童相談所に通告した児童数は1万61人で、過去最多だった。このうち心理的虐待が大きく増加し全体の約6割を占めた。また、児童ポルノ事犯の送致件数は763件、被害児童数は316人で、それぞれ過去最多となった。低年齢児童ポルノの約8割が強姦等の手段で製造されていた。

◆三重県警で業務指導部会を新設

業務上の非違事案を防止するため、三重県警は8月26日付で、赤坂正行首席監察官を部会長とする「三重県警察業務指導部会」を新設し、同部会員に監察課兼務の発令を行った(写真)。再発防止対策として、特に業務上の非違事案に重点を指向。業務指導に係る部門横断的な情報共有やそれに基づく業務改善、業務主管部門同士の緊密な連携を図り、業務の処理方法や管理方法について抜本的に見直す。その検討に基づき、非違事案につながりにくい業務の仕組みの構築に努めるという。

三重県警で業務指導部会を新設    

◆愛知県警で絆づくりのフォーラム開催

愛知県警は、名古屋市中村区の県産業労働センター「ウインクあいち」で、自治会、防犯ボランティア団体、自治体、警察の担当者など約150人が参加する「平成25年度絆づくりフォーラム」を開催した。今年度のテーマは「地域コミュニティにおける課題の発見と対策」。地域政策の専門である愛知大学教授・鈴木誠氏の基調講演などが行われた。

◆三浦雄一郎さんを招き警視庁が交通安全イベント

警視庁は「秋の全国交通安全運動」最終日の9月30日、豊島区巣鴨・高岩寺(とげぬき地蔵)で、八木沼正巳交通部参事官、星野義仁巣鴨署長をはじめ、プロスキーヤー・冒険家の三浦雄一郎さんをキャンペーン隊長に任命し「交通事故死ゼロを目指す日」のイベントを開いた(写真)。イベントでは、はじめに八木沼参事官があいさつし、その後、三浦さんと女性警察官、ピーポくんによる交通安全教室が開かれた。

三浦雄一郎さんを招き警視庁が交通安全イベント

 

~放射塔~若手の凛々しい姿を親子会で見学

○…佐賀県佐賀署は、風通しの良い職場づくりのため、若手警察官(実務3年未満)の親を署に招き、「若手警察官親子会」を開いた。署長はじめ直属幹部、若手警察官とその親など68人が参加し、通常点検や三者での昼食会などが行われた。
○…通常点検で、黒田弘署長と一緒に部隊を巡閲した親は我が子の凛々しく、たくましい姿に目を細めていた。その後の昼食会では、全員で和やかに歓談し(写真)、署長以下各幹部から普段の仕事ぶりや生活面などについて聴いていた。
○…長崎県壱岐市から親子会に足を運んだ親は、子供が勤務する交番や官舎を見たり、親子で食事をしたりして充実した時間を過ごした。また、親が仕事などで参加できなかった若手はそれぞれが手紙を送り、日ごろ口にできない感謝の思いを表した。

若手の凛々しい姿を親子会で見学

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer