日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成25年秋の全国交通安全運動がスタート

平成25年秋の全国交通安全運動が、明日21日から30日までの10日間、全国一斉に展開される。「子どもと高齢者の交通事故防止」を運動の基本に、▽夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)▽全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底▽飲酒運転の根絶―の全国重点が昨年に続き設定されている。また、運動の基本に関する推進項目に「通学路等を通行する車両の運転者に対する広報啓発の促進」が追加された。

◆警視庁でも全国交通安全運動を推進

警視庁は秋の全国交通安全運動期間中「子どもと高齢者の交通事故防止」を運動の基本に①夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)②全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底③飲酒運転の根絶④二輪車の交通事故防止―を重点に実施する。啓発用ポスターのモデルには週末ヒロイン・ももいろクローバーZを起用した(写真)。

警視庁でも全国交通安全運動を推進    

◆宅地開発に防犯カメラ設置の努力義務

奈良県五條署の働き掛けで、五條市は昭和55年から運用している「宅地開発事業指導要綱」を改正し、防犯カメラ設置の努力義務を加えた。市民の安心感醸成と犯罪防止のための規定で、8月から施行している。防犯カメラの設置を進めるには市町村だけでなく、開発業者の協力も必要となことから、同署の働き掛けに、市が応じ「五條市宅地開発事業指導要綱第12条」にカメラ設置の努力義務を課す規定が盛り込まれた。

◆若手・幹部の能力向上へ実戦的総合訓練

岐阜県岐阜羽島署は、第一線での迅速・的確な事案対応能力を強化するため、実際の現場を想定した実戦的な総合訓練を実施した(写真)。とりわけ若手警察官の現場執行力と幹部の現場指揮能力の向上がねらいという。事案の認知から現場臨場、制圧逮捕、その後の捜査報告書や逮捕手続書の作成まで、一連の流れをロールプレイング方式で行った。

若手・幹部の能力向上へ実戦的総合訓練

 

~放射塔~支えてくれる人たちにありがとうフェスタを開催

○…岡山県岡山西署は、署玄関前ピロティで、防犯・交通安全等ボランティアや署員家族に対し、普段からの感謝を表す「ささえてくれてありがとうフェスタ♪」を開いた。
○…警察活動を支える地域ボランティアや署員を支える家族のための催しで、今回が初開催という。少年警察協助員会や交通警察協助員会、暴力追放推進協議会、警察署協議会の各役員と署員家族ら約150人が訪れ、県警音楽隊の演奏に始まり、子供用制服の着用、白バイ・パトカー等の展示などを楽しんだ(写真)。
○…また、この日は防犯指導車や自転車シミュレーターの体験コーナーも設置され、参加者の防犯・交通安全意識の高揚が図られた。

支えてくれる人たちにありがとうフェスタを開催

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer