日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国特殊詐欺対策会議を開催

警察庁は、同庁第1会議室で「全国特殊詐欺対策会議」を開いた。会議には、各都道府県警察の司令塔が出席。席上、振り込め詐欺対策室長である金髙雅仁次長が対策推進上の留意事項として①徹底した取締り②社会の犯罪に対する抵抗力の強化③犯行ツール対策の強化―について訓示した。

◆兵庫県警と県が児童虐待対応の協定結ぶ

年々、増加傾向にある児童虐待事案に対応するため、兵庫県警と県は、それぞれが持つ有用な情報を提供・共有することなどを定めた協定を結んだ。県警と県児童相談所(兵庫県ではこども家庭センター)はこれまで以上に連携し、適切な役割分担に基づき、子供の安全確保・確認に取り組む。締結式に続いて開かれた合同実践研修では、県警と県(こども家庭センター含む)の担当者が事例に基づく班別討議で、連携方法などについて活発な意見を交わした。

◆宮城県警がPHVパトカーで信号機点灯訓練

宮城県警は、トヨタ自動車㈱とコイト電工㈱の技術協力で、PHVパトカー(トヨタプリウスPHV)を電源として信号機を点灯させる訓練を行った。警察官による手信号訓練、可搬式発動発電機による信号機点灯訓練と合わせ、大和署で実施。地震による停電で信号機が滅灯したという想定のもと、警察官がパトカーの充電口と信号機の電源箱を専用ケーブルでつなぎ(写真)、瞬時に信号機を点灯させた。

宮城県警がPHVパトカーで信号機点灯訓練

◆警視庁昭島署で交通安全協会指導員の講習会

警視庁昭島署は、秋の全国交通安全運動の一環として、演歌歌手の古都清乃さんを一日警察署長に迎え、昭島市役所ホールで「交通安全協会指導員講習会」を開いた。講習会では、篠田耕治署長があいさつし、都内の交通事故死者数の4割を高齢者が占めていることから「高齢者の交通事故防止にご尽力を賜りたい」と述べた。この後、篠田署長、古都一日署長らによる120人の安協指導員への服装、姿勢の点検等が行われた(写真)。

警視庁昭島署で交通安全協会指導員の講習会

 

~放射塔~働くお父さんお母さんを子供たちが見学

○…福岡県飯塚署は、子供たちを中心とする職員家族が署を訪問し、警察業務に理解を深める「職員家族の職場訪問」を開催した。家族の業務に対する協力を得るとともに、職員自身の使命感と誇りの醸成、士気高揚を図るねらい。
○…はじめに山口喜久夫署長が家族への謝辞を述べるとともに、「本日は職場で働くご主人やお父さん、お母さんの凜々しい姿を見て、有意義な思い出としてください」とあいさつ。署に訪れた21家族50人以上の家族は通常点検の見学、パトカー等の体験乗車(写真)、鑑識業務体験、警察活動広報用DVD鑑賞などを楽しみ、父親や母親の“仕事の顔”を垣間見た子供たちからは誇らしげな表情が見られた。
○…その後の昼食会では、家族と、署長や各課長ら幹部が職場や家庭での様子について会話を交わすなど、和やかな雰囲気に包まれた。宮崎から来たという家族は「遠い福岡の地で、元気に働く息子の姿を見られて安心しました」と感慨深げに話していた。

福岡県飯塚署で職場見学会

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer