日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成25年上半期のサイバー攻撃情勢

警察庁は「平成25年上半期のサイバー攻撃情勢」をまとめた。我が国の民間事業者等に対し、情報窃取を企図したとみられる標的型のサイバー攻撃は201件にのぼった。昨年同期と比べると「ばらまき型」攻撃の減少により大幅に減少したが、一方で、業務関連メールのやりとりを何通か行った上で標的型メールを送付する「やりとり型」攻撃の手口が目立った。
  

◆ドラレコのデータ提供へ奈良県警が協定結ぶ

奈良県警は、ドライブレコーダーの記録データの提供を主体とする「犯罪や交通事故の起きにくい社会づくりに関する協定」を県バス協会、県トラック協会、県タクシー協会の3協会と締結した(写真)。交通事故や各種犯罪が発生した場合に、現場状況等を映像記録するドライブレコーダーの提供を受け、事件関係者や関係車両の割り出しなど、迅速で適切な捜査活動につなげるねらいだ。これまで県警と3協会では締結に向けた協議を重ねてきたという。

ドラレコのデータ提供へ奈良県警が協定結ぶ    

◆大阪府警でひったくり防止カバーを無料取り付け

大阪府内で多発しているひったくり被害を抑止するため、大阪府警本部府民安全対策課と広報課、浪速署は合同で、ひったくり防止カバーの無料取り付けなどを行う広報啓発キャンペーンを浪速区恵美須東の通天閣下歩道で実施した(写真)。ひったくり防止カバーは、立ち上がった「福の神ビリケンさん」が「ワシが立ったら犯罪見逃さへんで!」と力強く宣言しているユーモア溢れるデザイン。通天閣観光㈱と田村駒㈱の協力で製作された。

大阪府警でひったくり防止カバーを無料取り付け

◆事業所作成の自発光式反射材コンクール

静岡県富士署と富士地区安全運転管理協会は、富士市内の安全運転管理者加盟事業所を対象にした独自の「自発光式反射材コンクール」の審査会を行った。11事業所の社名やロゴマーク入りのオリジナル作品(写真)16種類の応募があり、金賞に東海電子の着せ替え型お守り反射材、銀賞に田子の浦埠頭、3位にジャトコを選定した。

事業所作成の自発光式反射材コンクール

 

~放射塔~一日警察署長がもしもの時の護身術を実演

○…愛知県南署はこのほど、地元テレビ局のアナウンサー、本仮屋リイナさんを一日警察署長に迎え、管内の大型商業施設で防犯キャンペーンを実施した。
○…キャンペーンでは、「みなみ防犯レディース」が「住宅を対象とした侵入盗の防止」「子どもと女性が被害者となりやすい犯罪の防止」「自動車関連窃盗及び自転車盗の防止」「振り込め詐欺の被害防止」を紹介する防犯対策や、子供や女性が助けを呼ぶための大声大会、護身術訓練が行われた。
○…本仮屋さんはいずれの催しにも積極的に参加。護身術訓練では犯人役に腕をつかまれたものの、これを見事に振り払い(写真)、集まった市民から声援を浴びていた。

一日警察署長がもしもの時の護身術を実演

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer