日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆茨城県警で振り込め詐欺被害の封じ込め

多発する振り込め詐欺の被害拡大防止のため、茨城県警捜査二課振り込め詐欺対策室は各種抑止対策を推進している。捜査第一課特殊班の指導で現場設定訓練を行ったほか、県民に対する「だまされた振り作戦」の周知を強化。高齢者対策として、医師会や歯科医師会、柔道接骨師会、薬剤師会に対しポスター掲示と患者等への被害防止に関するアドバイスも依頼するなど県警を挙げ被害拡大の封じ込めを図っている。県警本部では高齢者支援事業を実施している団体による振り込め詐欺被害防止ネットワーク会議も開催した(写真)。
  

茨城県警で振り込め詐欺被害の封じ込め

◆取り壊し予定の機動隊庁舎利用し災害対応訓練

大規模災害等発生時の対処能力を向上しようと新潟県警は、取り壊し予定の機動隊庁舎を使い、即応部隊である広域緊急援助隊と緊急災害警備隊の計134人による合同災害対応訓練を実施した。訓練は「大規模地震が発生し、要救助者を倒壊家屋から救出救助する」との想定に基づき、エンジンカッターやチェーンソーなどを使って庁舎の壁や床を破壊(写真)するなど、より実戦に近い形で行った。

取り壊し予定の機動隊庁舎利用し災害対応訓練  

◆宮城県警でサイバーの専門家招き講演会

宮城県警は、インターネット・ホットラインセンターの吉川誠司センター長と伊藤葉子副センター長を講師に迎えて講演を開き(写真)、同センターの業務と違法・有害情報の現状について聴講した。サイバー犯罪の対処能力強化を図るため、生活安全部員や県内各署生活安全課長や、本部に勤務する捜査担当者約100人が集まり、2人の話に耳を傾けた。

宮城県警でサイバーの専門家招き講演会

◆初任科生が介護体験学習

長崎県警察学校は、初任科長期課生37人に対する職務倫理教養の一環として、職業人としての自覚と奉仕の精神の涵養を目的に、介護老人福祉施設・特別養護老人ホーム「長崎の家」で介護体験学習を実施した。施設職員から施設概況や歩行介助要領、車いすの操作方法について実技指導を受けた後、学生は一人一人に声を掛けて入所者と触れ合い(写真)、学生自らが考案した認知症防止のための手遊び、バルーンアート、ダンスなどを披露した。

初任科生が介護体験学習

~放射塔~ご当地ヒーローが振り込め詐欺を防止

○…栃木県鹿沼警察署は鹿沼市内の信用金庫の協力を得て、振り込め詐欺防止を訴える三角プレート(写真)とポスターを製作し、管内の金融機関に配布した。
○…三角プレートとポスターのデザインとして、市のご当地ヒーローとして活躍する「カヌマン」のイラストを用いた。三角プレートでは、金融機関窓口の利用者側に向ける表面に「お客様の大切な財産をお守りするため お声を掛けさせていただく場合がございます」の説明文、職員側に向ける裏面に被害防止の「チェックシート」(5項目)をそれぞれ表記している。
○…ポスターにもチェックシートを記載しており、各金融機関のATM機付近などに貼られているという。金融機関の職員は「警察と協働した被害防止の認識が高まった。積極的な声掛けをして被害防止に努めます」と意気込んでいる。

ご当地ヒーローが振り込め詐欺を防止

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer