日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆上半期の暴走族動向と検挙状況

警察庁は、平成25年上半期の「暴走族の動向及び検挙状況等」をまとめた。い集・走行回数、参加人員、参加車両台数、110番通報件数は、昨年同期に比べいずれも減少した。また、総検挙人員は、道交法違反など1万287人で、昨年同期に比べ減少した。全国の警察では、引き続き、あらゆる法令を適用した取締りを推進するとともに、い集・走行できない環境作りを拡充していく。
  

◆北海道警で交通部の新規技能指導員に研修会

北海道警は、技能指導員の活動の活性化を図り、交通警察全体のレベルアップにつなげるための「技能指導員研修会」を開催した。交通部の技能指導員は道内で49人存在するが、今年度17人が新たに指定されたため、研修会を通して指導技能の向上を図ることにしたという。研修会の全体研修では、鳥井優二交通部長の訓示(写真)、交通部幹部の指示・説明の後、各専門分野ごとの分科会を実施した。

北海道警で交通部の新規技能指導員に研修会  

◆福島県警が女性地域官招き講演会

福島県警は、女性警察官の登用拡大を進めるなかで先進地の事例を学ぼうと、茨城県水戸署から村田ゆかり地域官を招き、「女性の視点を一層反映する警察運営に向けた講演会」を開催した。女性警察官・職員ら70人のほか、男性幹部の意識改革のため、本部各課の次席等50人が受講。村田地域官からは結婚、出産、育児などを経験を交えつつ「女性警察官の視点をいかに警察組織に生かすか」などの紹介があった(写真)。

福島県警が女性地域官招き講演会

◆「高齢者交通安全大学校」の学長等に研修会を実施

岐阜県警は、県下28地区で開校している「高齢者交通安全大学校」の学長等を県警本部に集め「高齢者交通安全大学校学長等研修会」を開催した。同大学校は県内警察署ごとに小学校区単位等の地区を選定し、1年間(年度)にわたって開校するという制度。この日の研修会では、歩行者シミュレーター(写真)、自転車シミュレーターによる体験学習などが行われた。

「高齢者交通安全大学校」の学長等に研修会を実施

~放射塔~交通安全トラックが横断幕掲げてパレード

○…愛知県西署は、県トラック協会名古屋第一支部『名西会』の協力を得て「交通安全トラックパレード」を実施した。
○…毎年、夏の交通安全県民運動に合わせて行っている。管内で交通事故が多発していることを踏まえ、今年は同署駐車場で出発式を開き(写真)、市民の交通安全意識を高めた。
○…協会代表が交通安全宣言をした後、署員や他の参加者に見送られながら、横断幕を掲示した大型トラックが隊列を組んでパレードに出発。管内主要道路でドライバーや歩行者に交通事故防止を呼び掛ける「見える広報啓発」に努めた。

交通安全トラックが横断幕掲げてパレード

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer