日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆福岡県警と福岡市でトップ同士の連絡会議

福岡県警は、福岡市との連絡会議を福岡市内のホテルで開催した。連携強化を目的に昭和62年から開いており、今回で28回目。冒頭、樋口眞人本部長が「市民の不安感に直結する事件・事故の抑止に向け、福岡市との連携を一層強めたい」とあいさつ(写真)。これに高島宗一郎市長が「市の発展には県警の協力が欠かせない」と応じた。
  

福岡県警と福岡市でトップ同士の連絡会議

◆管理能力向上の研修員を指定

宮城県警は、職務執行の中核である警部(同相当職)の管理能力向上を図るため、幹部力向上研修会「EXPO」(エキスポ)の研修員指定式と第1回研修会を開催した。組織管理の基礎理論や民間企業での運営・管理手法などを幹部に学ばせることで、管理能力を備えた幹部の育成を目指すもの。EXPOの呼称は、Executive Potential(管理職としての能力、幹部の潜在能力)から命名。初年度となる今回は警察官16人、事務職員8人の計24人が研修員として指定された(写真)。

管理能力向上の研修員を指定  

◆山梨県警の真家本部長が富士山の警察施設を視察

山梨県警の真家悟本部長は、世界文化遺産に登録された富士山の登山者安全対策の一環で、夏期警備実施本部と各臨時警備派出所を視察した(写真)。各勤務員を前に訓示し、「緊張感を持って各種事故防止に努めるように」と激励した。真家本部長は最初に、富士吉田署に設置された夏期警備実施本部を訪問。警備実施状況について報告を受けた。また、富士山五合目・六合目臨時警備派出所と山中湖臨時警備派出所を視察した。

山梨県警の真家本部長が富士山の警察施設を視察

◆初任科生を対象にライフプランと部内保険の講義

神奈川県警は、警察学校に入校中の初任科生に、生涯生活設計の重要性と必要性、部内保険・私的年金制度について理解させようと、ライフプラン・部内保険等講義と個別相談会を行った。警察職員として第一歩を踏み出し、仕事に生きがいを見出そうと期待や不安を抱えている者が少なくない初任科生の、給与面などに対する不安等を払拭し、職務に専念できる環境を整えようというもの。長期課32人、短期課72人が受講した。

~放射塔~「和寒交通安全少年隊」が啓発活動に協力

○…北海道旭川方面士別署は、管内和寒町の小学4年生から中学3年生までの児童・生徒17人で結成する「和寒交通安全少年隊」を一日警察署長に委嘱し、署前で交通安全啓発活動を実施した。
○…同少年隊は、今年で結成30年目。交通安全週間や自治体、町内会が主催する行事・会合の場で自主的に交通安全を呼び掛けている。普段から警察官との合同活動の機会も多く、この日は啓発活動の前に警察業務の一端を体験。鑑識業務を体験したり、地域警察官の装備品や警察車両を見学したりした。
○…署前で行われた啓発活動は「旗の波交通安全啓発」と銘打った。道警マスコットの「ほくとくん」が飛び入り参加すると、隊員の子どもたちは大盛り上がり。活動終了後には全員で記念撮影(写真)するなど、それぞれが夏休みの楽しいひとときを過ごしていた。

「和寒交通安全少年隊」が啓発活動に協力

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer