日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆取締り・速度規制等の在り方懇談会を開催

古屋圭司国家公安委員会委員長が主催する「交通事故抑止に資する取締り・速度規制等の在り方に関する懇談会」の第1回会合が警察庁で開かれた。懇談会には、取締りと速度規制のワーキンググループが設置され、今後、▽交通事故抑止に資する速度違反取締りの在り方▽交通指導取締りの必要性について、いかに国民の理解を求めるか▽新たな速度規制基準に基づく速度規制の見直し結果の検証▽結果の検証等を踏まえた効果的な速度規制手法―を検討する。
  

◆兵庫県警でサイバー犯罪対策の講演会

兵庫県警は、県警本部で県警サイバー犯罪・サイバー攻撃対策アドバイザーの神戸大学大学院の森井昌克教授による講演会を開いた。尾川哲郎警備部長はじめ警備部担当課長、各署警備課長・サイバー攻撃対策担当者ら約120人が出席。2部構成で、第1部は「サイバー社会の中での犯罪行為」と題する講演、第2部は「サイバー攻撃の手口『Web改ざんとウイルス感染』」を内容とする実演がそれぞれ進められた。

 

◆福岡県警で通信指令競技会を実施

福岡県警は、通信指令技能の向上と通信指令を担う人材育成を図って初動警察活動を強化しようと、県警本部で通信指令競技会を開催した。県内全34署、自動車警ら隊、機動警察隊の36所属を3グループに分割。110番受理担当者、指令担当者、現場警察官の3人が1組となり、緊急配備等の無線指令や現場からの無線報告により犯人を検挙する技能を競った。

◆署協議会委員の弁護士が特別講演

三重県伊勢署は「警察改革の精神」の徹底に向け、警察署協議会委員で弁護士(宇治山田法律事務所)の河之口学氏を講師に招き「警察活動と弁護士業務」と題する特別講演を実施した(写真)。河之口氏は「困り苦しんでいる人々に応える警察を築いていくことが大事で、これが警察改革の精神を具体化するものである」と署員を叱咤激励した。

署協議会委員の弁護士が特別講演

~放射塔~交通安全レディーが飲酒運転撲滅を呼び掛け

○…愛知県西尾署と西尾安全運転管理協議会は、西尾市矢曽根町のショッピングセンター「フィールいつも」で飲酒運転根絶キャンペーンを展開した。
○…同協議会の加入事業所の女性社員で構成する交通安全レディー10人が、高橋裕二署長から「一日警察官」に委嘱され、警察官の制服姿で啓発活動に参加。署員や協議会役員、交通安全協会西尾支部会員ら計40人で飲酒運転根絶や交通安全を呼び掛けた。
○…キャンペーンでは、反射材付きうちわなどの交通安全啓発品を配布し(写真)、買い物客らの交通安全意識の高揚を図った。

交通安全レディーが飲酒運転撲滅を呼び掛け

 

▼2013年1月~6月

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        



footer