日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国公安委員会連絡会議を開催

「全国公安委員会連絡会議(代表者会議)」が、中央合同庁舎2号館講堂で開かれた。席上、古屋圭司国家公安委員会委員長は「現下の治安情勢は、全体としては改善傾向にあるなかで、新たな治安上の脅威に直面しており、治安水準の更なる向上を目指すため、情勢を踏まえた各種の施策を強力に推進していく必要がある」と挨拶した。
 

◆草津湯の町でみかじめ料の縁切り同盟

草津町役場で「草津湯の町みかじめ料等縁切り同盟」結成式が開かれ、群馬県初の縁切り同盟が結成された。結成宣言や縁切り同盟ステッカーの交付に続き、同盟弁護団が弁護団名で当該暴力団の代表者等に対するみかじめ料支払一斉拒否の通知書を、県警本部組織犯罪対策第一課長と長野原署長が連名で警告書を発出した。同盟会員らは「みかじめ料拒否宣言の店」であることを示すステッカーを店舗や事業所などに掲示し、観光客に安全安心の店であることを訴えている。

   

◆自動車学校と交通安全活動の覚書締結

北海道札幌方面西署は管内にある自動車学校「鉄工団地自動車学園」と交通安全活動に関する覚書を締結した(写真)。同署は今後、▽交通事故発生実態や事故事例等の資料・情報の積極的な提供▽警察職員の講師等の派遣▽交通安全資機材の提供・貸し出し―などを行う。一方、自動車学校は▽危険な道路状況等認知時の迅速な通報▽学校一日開放など地域住民参加の交通安全イベントの企画・実施―などに協力する。

自動車学校と交通安全活動の覚書締結

     

◆警視庁池袋署で振り込め詐欺撲滅のつどい

警視庁池袋署は、豊島区・東京芸術劇場シアターウエストで「みんなの力で安全安心池袋のまちづくりのつどい」を開いた(写真)。同庁は、約1万4,000点の応募作品から振り込め詐欺の新名称を発表。最優秀作品に「母さん助けて詐欺」、優秀作品として「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」を選出した。この新名称を広く区民にアピールするとともに「安全で安心して暮らせるまちづくり」を推進するねらい。

警視庁池袋署で振り込め詐欺撲滅のつどい

  

~放射塔~わいわいカーニバルで子どもたちに警察広報

○…愛知県春日井署は、さまざまな遊びの体験を通して子どもが持つ伸びやかな想像力を育む祭典「第34回わいわいカーニバル」に、警察ブースを出展し各種広報啓発活動を行った。
○…子どもの犯罪被害防止や高齢者の交通死亡事故抑止の観点から、パトカーやミニ白バイの体験乗車(写真)などを実施したほか、各種広報紙を配布。県警マスコットの「コノハけいぶ」も一緒になって、多くの家族連れに注意を呼び掛けた。
○…カーニバルを主催した春日井市役所の発表によると、来場者数は約5万7,000人。パトカーに体験乗車した子どもの親は「子どもも大喜びで、警察の広報は心に染み入るものがあった」と話していた。

わいわいカーニバルで子どもたちに警察広報

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer