日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆ネット利用選挙運動解禁への対応を通達

警察庁は、全国の警察に「公職選挙法の一部を改正する法律によるインターネットを利用した選挙運動の解禁等を受けた対応」について通達した。4月19日に改正法が成立し、公布後1月を経過した日から施行され、その後初めて公示される国政選挙から適用されることから、▽教養の徹底▽部門間の連携の強化▽相談事案に対する適切な対応▽選挙管理委員会との連携の強化―について指示した。
 

◆横断歩行者の事故防止に「手で合図し合う運動」

横断歩道の歩行中の事故を防止する目的で、秋田県警は昨年4月から「手で合図し合う運動」を実施している。運転者に横断歩道は歩行者優先であることを周知するとともに、信号機のない横断歩道では歩行者が横断の意思を手で合図し、ドライバーはこれに応える合図を行うというもの。歩行者と運転者が相互に思いやりの気持ちを表すことで、悲惨な交通事故を根絶しようという取組みだ。また、県民に交通安全の意識を強く持ってもらおうと、プラスチック製の「思いやり運転宣言プレート」(写真)を希望者に配布している。

横断歩行者の事故防止に「手で合図し合う運動」

   

◆福岡県警で捜査伝承技能官の指定式

福岡県警は、捜査経験26年を有する東和德警部補(写真中央)に対して「捜査技能伝承官」の指定書を交付した。県警で平成24年度から実施されている「捜査技能伝承官制度」は、捜査経験20年以上のべテラン捜査員を再任用し、知識や技能を若手捜査員に伝承することで現場執行力の底上げを図るというもの。今回新たに指定された東警部補を含め、今年度は計3人の伝承官が教養に当たる。

福岡県警で捜査伝承技能官の指定式

     

◆神奈川県警と警視庁で「減災ギャザリング」を開催

神奈川県警と川崎署、警視庁合同の「減災ギャザリング(集会)」が、JR川崎駅東口のルフロン前広場で行われた(写真)。多摩川を挟んで隣接する同署を含む神奈川県警と警視庁が合同で防災の広報啓発を行うことで、県・都民の防災意識の高揚を図り、警察の災害警備活動について理解と協力を得ることがねらい。相互の連携体制の構築にも期待が高まる。

神奈川県警と警視庁で「減災ギャザリング」を開催

  

~放射塔~一日警察官の大学生が交通安全キャンペーン

○…愛知県熱田署は、管内にある名古屋学院大学の学生5人を「一日警察官」に任命し(写真)、大型ショッピングセンターで交通安全キャンペーンを実施した。
○…委嘱された学生は、今年1月に交通事故で亡くなった同大学の学生と「大学祭の仲間だった」という。活動開始を前に、倉知孝署長に「彼の死を契機に、より安全運転に対する意識が強くなった」と語り、キャンペーン本番では▽子どもと高齢者の交通事故防止▽シートベルト・チャイルドシートの全席着用▽飲酒運転の根絶―などを精いっぱい呼び掛けた。
○…また、子どもたちに「交通事故に気をつけてね」と笑顔で声を掛けながら、自転車に付ける反射材を配布。終了後には「警察官の制服を着たら、自分に自信が生まれたような気がした。このまま本採用してもらいたい」と話して採用担当を驚かせるなど、充実した一日を過ごしていた。

一日警察官の大学生が交通安全キャンペーン

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer