日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆監察業務の高度化検討会が報告書まとめる

警察庁の「監察業務の高度化等に関する検討会」は「警察における監察業務の高度化等のための施策に関する報告書」をまとめた。今後実施すべき主な事項として、▽監察の理念の確立とその徹底等▽非違事案の未然(再発)防止対策の強化▽非違事案の組織的隠蔽等を根絶するための取組▽厳正な調査・検証の徹底―を挙げており、同庁では、報告書を踏まえた施策を推進し、監察業務の高度化・強化を図る。
 

◆愛知県警で情報分析捜査課が発足

愛知県警は4月1日付で、刑事部13番目の所属となる「情報分析捜査課」を課長以下59人体制で発足させた。課の名称は、情報分析を武器に犯人の割り出し捜査を行う「攻めの情報分析」の意。発足に当たり、防犯カメラの画像収集・解析をする「機動支援係」の体制を強化したほか、事件現場で捜査情報を入手し情報分析に従事する「機動分析係」も新たに整備した。

   

◆スマートフォン向け安全運転支援のアプリを開発

埼玉県警は、㈱損害保険ジャパンと日本興亜損害保険㈱の損保会社2社とスマートフォン利用者向けに無料提供する「安全運転支援アプリ」を共同開発した。アプリ名は「Safetyマイル」。開発に当たり県警は、安全運転クイズを通じた警察情報提供機能を提案するなど企画段階から積極的に参画。安全運転に取り組む利用者への特典付与を通じて、利用拡大による交通事故防止対策を推進している。

     

◆事故破損の軽トラ展示し注意を呼び掛け

春の全国交通安全運動に合わせ、秋田県秋田東署は高齢ドライバーによる交通事故で前部が大きく破損した軽トラックを庁舎玄関脇に展示している(写真)。事故発生時における軽トラックの構造上の危険性を訴え、事故防止を呼び掛けるためだ。県内では昨年、軽トラックが関係する交通事故で11人が亡くなり、今年もすでに5人が犠牲に。車両は、所有者(交通事故当事者)から「交通事故防止に役立ててほしい」との意向で提供を受けた。

事故破損の軽トラ展示し注意を呼び掛け

  

~放射塔~歌手・三沢あけみさんが奄美で一日警察署長

○…鹿児島県奄美署は、演歌歌手の三沢あけみさんを一日警察署長に迎え、春の全国交通安全運動と地域安全運動の出発式を行った。
○…地域住民からの警ら強化の要望を受け、同署では昨年10月からパトカーで音楽を流しながら警ら活動を行う「メロディーパトロール」に取り組んでいる。その際に使用している曲が、奄美の人に親しまれている、三沢さんの代表曲「島のブルース」だ。パトカーからこの曲が流れると「耳で警ら状況が分かる」と、市民からも好評が得られている。
○…出発式で、曲を流してパレードに出発するパトカーを見送った三沢さんは「『島のブルース』がパトロールに使われていることは知っていたが、実際に目の前で見ると感激し涙が出た。大好きな奄美が事件事故のない安心・安全な島になるよう、私の歌が少しでも役に立てたら」とあいさつした(写真)。市民も「地域全体が一つになって事件事故がない地域づくりに努めたい」と決意を誓った。

歌手・三沢あけみさんが奄美で一日警察署長

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer