日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆準暴力団の実態解明や取締り強化を通達

警察庁は、全国の警察に「準暴力団に関する実態解明及び取締りの強化」について通達した。近年、繁華街・歓楽街等で、暴走族の元構成員等を中心とする集団による暴行、傷害等の犯罪が続発。この種の集団は、暴力団と同程度の明確な組織性は有しないものの、これに属する者が集団的に又は常習的に暴力的不法行為等を敢行している。通達では「準暴力団」について▽実態解明▽違法行為の取締りの強化▽情報共有の推進―を指示している。
 

◆愛知県警の広域技能指導官が勇退前に伝承教養

愛知県警自動車警ら隊は月例の招集行事にあわせ、同県警の広域技能指導官(職務質問、通信指令)から伝承教養を受けた。同隊が招いた指導官は今年3月で勇退する神戸明職務質問広域技能指導官と梅村奉英通信指令広域技能指導官の2人。隊員から「広域技能指導官のスキルを受け継ぎたい」との声が上がったため、招へいすることになった。

愛知県警の広域技能指導官が勇退前に伝承教養

   

◆鳥取県警で外事課を新設

鳥取県警は今春の組織改正により警備部に外事課を新設した。8日、警察本部で発足式を開いた(写真)。外事課では、厳しい国際テロ情勢や北朝鮮による拉致容疑事案など未解決の課題への的確な対応を推進する。また、県西部に国際海空港2港を擁し、北東アジアのゲートウェイとして近隣諸国との交流活発化に伴う外国人犯罪や対日有害活動などが懸念されることから、治安事象に対する対策を一層強化するという。

鳥取県警で外事課を新設

◆反射材をおしゃれに活用の「ピカッとファッションショー」

夜間の交通事故防止に役立つ反射材の普及を促進するため、富山県射水署は「いみず交通安全ピカッとファッションショー」を開催した。同署では高齢者に対し、反射たすきなどを無料配布し着用を呼び掛けていたが、「格好悪い」などの理由で着用率が低調だった。そのため同署が企画した、反射材を活用したファッションショーでは、高岡市の服飾専門学校が協力。反射材を活用した洋服など約30点が次々と観客に披露された(写真)。

反射材をおしゃれに活用の「ピカッとファッションショー」

  

~放射塔~オープンキャンパスで意欲的な受験者獲得へ

○…群馬県警は、県警察学校で、参加・体験型の見学会「警察学校オープンキャンパス」を開催した。警察官採用試験の受験希望者に警察業務のやりがいや魅力、厳しさについて紹介し、真に適性・意欲のある受験者を確保するねらい。当日は大学生や高校生を中心に110人が参加した。
○…参加者は、交通機動隊員による白バイのデモンストレーション走行(写真)や機動隊員によるレンジャー訓練、初任科生による逮捕術訓練などを見学したほか、指紋採取体験などをして警察業務に理解を深めた。
○…また、初任科生とのフリートークなども行われ、不安を解消できたという参加者は「貴重な体験ができた」「ぜひ警察官採用試験を受験したい」と話していた。

オープンキャンパスで意欲的な受験者獲得へ

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer