日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成24年中のインターネット観測結果まとめる

警察庁は、「平成24年中のインターネット観測結果等(情報技術解析24年報)」をまとめた。同庁では、犯罪の予防と検挙の観点からインターネット上を常時観測しているが、平成24年中は、Confickerワームの感染活動など既知の不審な通信が高水準で推移しているほか、新たなワームによるとみられるアクセスの増加、トロイの木馬型ウイルスを使用した標的型メール攻撃、ボットネット等により、サイバー空間上の脅威が多様化している。
 

◆島根県警が県経済3団体と協定結ぶ

行政と民間が連携して防犯活動に取り組むことで県民が安心して暮らせる地域社会を実現しようと、島根県警は、県商工会議所連合会、県商工会連合会、県中小企業団体中央会の経済3団体はじめ県と「犯罪のない安全で安心なまちづくりの推進に関する協定」を締結した(写真)。協定は▽安全安心まちづくりに関する広報啓発活動の実施▽従業員等の防犯意識の向上―するなどの内容で、特に、犯罪の抑止と検挙で効果を発揮する防犯カメラの設置など防犯環境の整備について、官民一体で推進することが確認された。

島根県警が県経済3団体と協定結ぶ

   

◆昇任者対象に交通警察の研修を実施

全国初の試みとして、岡山県警が創設した交通部門の研修組織「交通警察研修センター」。このほど、研修をより実効性の高いものにするため、年間研修計画を策定するとともに、異動期を前に昇任試験合格者に対する昇任時研修を行った(写真)。研修では、県警技能指導官と同センター指導員が▽ひき逃げ事件を想定した交通事故事件捜査要領▽交通鑑識実習▽きめ細かい事故分析のための交通総合管理システム捜査要領―などを指導した。

昇任者対象に交通警察の研修を実施

◆福岡県東署が掛看板を力強く刷新

福岡県東署の玄関前に10年近く掲げられ老朽化していた掛看板を外し、書家の横山啓太氏による新しい看板を設置する「掛看板掲揚式」が行われた。新しくなった掛看板を眺め、署員は気持ちを新たに、職務にまい進することを誓っていた。式の翌日には警察委員会の視察があり、新しい看板前で、全員で記念撮影をした(写真)。

福岡県東署が掛看板を力強く刷新

  

~放射塔~あこがれの警察官に“チャレンジ”

○…愛知県江南署は、管内のボランティア団体「岩倉生涯学習市民の会」と協力し、「警察官にチャレンジ」と銘打った、市内小・中学生65人とのふれあいイベントを開いた。
○…警察官の仕事を身近に知ってもらおうと、同署岩倉幹部交番所長の玉置警部をはじめとする交番勤務員や交通課員、本部交通安全教育チーム「あゆみ」が、さまざまな催しを用意。玉置警部が敬礼の仕方を教えたほか、白バイやパトカーの展示、交通マナークイズでイベントを盛り上げた。
○…参加した児童らは警察の仕事や装備品について質問するとともに、白バイにまたがってポーズを取る(写真)など楽しい時間を過ごしていた。「大きくなったら警察官になりたい」との声も聞かれ、警察と子どもたちを結ぶ有意義な機会となった。

あこがれの警察官に“チャレンジ”

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer