日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成24年の取調べ適正化の監督規則施行状況

警察庁は「平成24年における被疑者取調べ適正化のための監督に関する規則の施行状況」についてまとめた。全国の都道府県警と皇宮警察が行った被疑者取調べの件数は156万2,878件で、取調べ室の外部からの視認の回数は324万8,571回、巡察の回数は3万2,158回にのぼった。また、監督対象行為は39件で、うち10件は便宜供与・供与の約束だった。
 

◆大型流通センター内に104台の防犯カメラを設置

犯罪の起きにくい社会づくりの一環として、自治体や事業者に防犯カメラの設置を拡充させるための支援を行っている山梨県警の働き掛けで、県内屈指の流通センターである「共同組合山梨県流通センター」で敷地内への防犯カメラ104台の設置が完了し、運用が開始された。敷地内を縦横に通る車道の東電柱やNTT柱などを中心に設置され、敷地のほぼ全区画を網羅している。

   

◆奈良県警が陸自と治安出動の共同訓練

奈良県警は、陸上自衛隊第3師団第3施設大隊と合同で治安出動に係る共同訓練を実施した(写真)。県警から25人、自衛隊から約60人が参加した。訓練では「県内での国際会議開催期間中、強力な殺傷力を有する武器を所持した武装工作員が潜入する可能性が濃厚であることから、陸自に治安出動が下命された」との想定で、白バイによる緊急先導訓練や共同検問訓練、共同警備訓練が行われた。

奈良県警が陸自と治安出動の共同訓練

◆地元FMラジオで安全・安心情報を署員が放送

愛知県一宮署は、このほど開局されたコミュニティFM放送局(FMいちのみや㈱)と連携し、毎週月~金曜の午前8時45分から10分間、ラジオでタイムリーな安心・安全情報を提供している。初回の特別番組では、兵道正信署長が15分の生番組に出演(写真)。自転車盗被害の58%が無施錠であるなどの犯罪発生状況や、一宮走りと呼ぶ交通モラルに欠けたドライバーが多いなどの交通状況をはじめとする地域の特徴を詳細に語った。

地元FMラジオで安全・安心情報を署員が放送

  

~放射塔~「交通安全ラッピングバス」を3台追加で運行

○…茨城県警とJA共済連県本部は「交通安全ラッピングバス」3台を新たに運行する出発式を、JR水戸駅南口バスロータリーで開いた。本部交通部や水戸署、県バス協会、水戸市笠原保育園、市高齢者クラブ連合会などから100人が参加した。
○…新しいラッピングバスには、ブルーとオレンジをベースに交機隊員が白バイで走行している様子を描写。側面と背面に、茨城弁の川柳「付けとくべ 我が身を照らす 反射材」「いっぺえが 涙に変わる その飲酒」「お互いに 譲っぺ守っぺ よく見っぺ」の3作品も書かれている。
○…出発式で諏訪文夫交通部長が「交通事故を抑止するためには、県民一人一人の交通安全意識の高揚を図っていくことが重要」とあいさつした(写真)後、参加者全員で発車を見送った。これまでに運行しているラッピングバスと合わせ、今後計10台が県内の主要地域を走る。

「交通安全ラッピングバス」を3台追加で運行

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer