日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成24年中の生経事犯と利殖勧誘事犯

警察庁は、このほど「平成24年中の生活経済事犯と利殖勧誘事犯」をまとめた。生活経済事犯の検挙件数・人員は減少しているが、生活経済事犯利用口座として金融機関に凍結を求めた件数は2万9,684件で前年比で増加した。このうち「利殖勧誘事犯」は、早期の口座凍結と事件化で被害相談は前年比で大幅に減少したが、契約当事者が65歳以上の高齢者の割合が7割を超え非常に高い。
 

◆京都府警で行政法と生活安全の連動授業

京都府警察学校で開かれている、学校の取組施策を検討する「警察の原点を見据えた学校教養検討委員会」。そのなかで各担当教官による授業編成検討会が開かれ、「法学→実務→ロールプレイング」の流れで初任科生の実務能力向上を図るということが決まった。同校では2月中4日間にわたり、行政法(警職法第3条・保護)と生活安全(保護業務)の連動授業を実施した(写真)。

京都府警で行政法と生活安全の連動授業

   

◆兵庫県警が陸自と共同実働訓練

兵庫県警は、陸上自衛隊第3特科隊との共同実働訓練を、姫路市峰南町の陸自姫路駐屯地で実施した。同特科隊との実働訓練は今回で2回目。訓練は「武装工作員が県内に侵入し、これを警察と自衛隊が連携して制圧検挙する」という想定。治安出動が下令された自衛隊車両を、パトカーが先導する緊急先導輸送訓練などを行った。

             

◆ロス五輪金メダリストを招き講演会

滋賀県警察学校は、ロサンゼルス五輪野球競技の金メダリストで大津プリンスホテル総支配人の吉田幸夫氏を講師に招き、「企業スポーツとホテル業」と題する講演会を開催した(写真)。学生95人(初任科長期20人、短期15人、初任補修科60人)、教職員等15人が聴講した。吉田氏は、昭和59年のロサンゼルス五輪に投手として出場。アメリカとの決勝戦では7回から登板して最後まで投げ抜き、日本の金メダル獲得に貢献した。

ロス五輪金メダリストを招き講演会

  

~放射塔~署庁舎壁面に「地域安全シンボル懸垂幕」掲げる

○…愛知県瑞穂署の庁舎東側壁面に「地域安全シンボル懸垂幕」が掲げられている(写真)。
○…「安心して暮らせる安全な瑞穂区」をテーマに管内各学区の住民が描いた防犯ポスターが縫い込まれ、書道作家の一ノ瀬芳翠さんが「カワセミと暮らす安全安心なみずほ」と揮毫した約7.7㍍×9.4㍍の懸垂幕。同署は「区民の安全安心への祈りが込められている」と話す。
○…掲揚に先立ち清水署長が「区民の思いを署員一同が肝に銘じ、全力で治安維持にまい進したい」とあいさつ。区民の祈りを表す巨大懸垂幕を眺め士気を高めた署員は、あらためて区内の治安確保を誓っていた。

署庁舎壁面に「地域安全シンボル懸垂幕」掲げる

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer