日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成24年中の捜査本部設置・解決状況

警察庁は、このほど「平成24年中の捜査本部設置・解決状況」についてまとめた。昨年中の全国警察の捜査本部設置件数は56件、解決件数は56件で、解決率は100.0%だった。また、事件発覚から解決までの期間についてみると、半年未満が39.3%で最も多かった。このほか、DNA資料、遺留指掌紋、ビデオ画像の客観証拠の有無では、解決事件の51.8%で3種のいずれかの客観証拠があった。
 

◆大阪府暴追センターで「暴力追放セミナー」開く

(公財)大阪府暴力追放推進センターは、府民や事業所が取り組む暴力団等反社会的勢力の排除対策に役立てるための「暴力追放セミナー」を、大阪市中央区のホテルプリムローズ大阪で開催した。15回目となる今回のセミナー内容は、DVDの上映や部外講師による講演など。参加した事業所等担当者は、府暴排条例(平成23年4月施行)や改正暴対法(平成24年8月公布)などの知識を深めるとともに、身近で発生する不当要求への対応力向上を図った。

     

◆奈良県・市町村長サミットに原山本部長が出席

奈良県桜井市立図書館研修室に県知事をはじめとする知事部局の部局長等と県内の各市町村の首長が一堂に会し、県の主要な政策課題について議論する「奈良県・市町村長サミット」が開かれ、県警を代表して原山進本部長が出席した(写真)。原山本部長は、県内の市町村別犯罪発生状況、交通事故発生状況を説明した上で、各市町村と管内警察署等との連携を強化し、各種犯罪・交通対策を推進することを各首長に要請した。

奈良県・市町村長サミットに原山本部長が出席

       

◆車の転落想定して「氷下潜水救助訓練」を実施

長野県警本部機動隊と地域課航空隊は、東筑摩郡麻績村聖高原「聖湖」で、機動隊員20人、航空隊員4人(ヘリ1機)が参加した「氷下潜水救助訓練」を行った。訓練は、2人乗車の車両が結氷した湖に転落したという想定で、隊員がレスキュー車のクレーンやレスキューウインチを使用しての救助や、水没者の収容(写真)などに取り組んだ。

静岡県警山岳遭難救助隊で創立40周年記念式典

~放射塔~ハンドアップで交通事故おこしませんべい

○…愛知県東海署で展開している、横断歩道を渡る場合には必ず手を挙げる「ハンドアップ作戦」。さらに市民に対する認知を図ろうと、同署はハンドアップの図柄を入れたせんべい(写真)を作成した。
○…「ハンドアップで交通事故おこしませんべい」と名付けた。表面中央に横断歩道と手のひらの図柄を挿入し、その左右に「横断は大人も子供も ハンドアップ」の啓発語を表記した。同署は「歩行者と運転者が互いに思いやりを持ってもらいたいとの願いを込めた」という。
○…一袋2枚入りで1,000セットを準備。今後、交通安全の啓発キャンペーンを通じてドライバーや歩行者に配布する。

ハンドアップで交通事故おこしませんべい

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer