日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成24年中の特殊詐欺認知・検挙状況

警察庁は「平成24年中の特殊詐欺の認知・検挙状況」をまとめた。特殊詐欺の認知件数は8,739件、被害総額は363億4,745万円で前年に比べそれぞれ増加したほか、検挙件数、検挙人員も増加した。このうち、振り込め詐欺の認知件数は6,401件、被害総額は161億6,278万円で前年に比べ増加した。類型別ではオレオレ詐欺は認知件数は減少したが、被害総額が増加したほか、還付金等詐欺が認知件数、被害総額ともに大幅に増加した。
 

◆宮城県2警察署とセキスイハイムで防犯協定

宮城県気仙沼・石巻の2警察署は、セキスイハイム東北㈱と犯罪の起きにくい社会づくりに関する覚書を結んだ。その内容によると、同社が防犯性に優れた住宅等の普及促進や車両による子ども、女性、高齢者を守るための見せる警戒・見守る活動、異常発見時の通報協力などを行い、相互に情報交換をする。

    

◆「あおいくまのまもる君」で安全運転呼び掛け

地域住民の行動規範の向上を目的とした「ま(マナーの向上)・も(モラルの醸成)・る(ルールの遵守)運動」を展開している北海道警旭川方面本部では、運動を具現化する取組みを活発化させている。同本部交通課が、ドライバーの行動規範を高める意識啓発として平成24年11月に始めた「あおいくま」をキャッチコピーとする「まもる運転」もその一つだ。イメージキャラクター「あおいくまのまもる君」(写真)による広報活動で安全運転の習慣化を図っている。

「あおいくまのまもる君」で安全運転呼び掛け

       

◆初任科生に「沖縄伝統空手」の授業を開始

沖縄県警は県警発足40周年を機に、警察学校に入校する女性警察官を含む全初任科生を対象に「沖縄伝統空手」の授業を始めた(写真)。沖縄伝統空手は沖縄固有の武術で、身体的な強さだけを求めるのではなく「空手に先手なし」に集約される「守礼と平和の心」を尊ぶ伝統文化。授業を通して、事件現場で凶器等を所持した被疑者と対峙した際の逮捕術技能向上だけではなく、警察官に必要な強い精神力、強靱な体力を錬成するねらいだ。

初任科生に「沖縄伝統空手」の授業を開始

~放射塔~紙芝居で「ぴょんすけ」と交通安全学ぶ

○…愛知県警は未就学児童の交通安全教育を充実させるため、JA共済連愛知と協力し、年少者にも分かりやすく楽しみながら交通ルールを学べる「交通安全紙芝居」(写真)をつくった。
○…「ぴょんすけのおかいもの」と題する紙芝居で、ウサギのぴょんすけがお母さんと八百屋に買い物に行く道中に、お母さんから「道路の横断方法」や「信号の意味」を教えてもらうという内容となっている。紙芝居は、B3サイズ10ページで100セットを作成。県内各署の交通講話等で活用するほか、主要な図書館にも配布し多数の県民に利用してもらう。
○…また、県警では紙芝居をスライドショー形式に編集して、本部交通総務課員(4役)による朗読ナレーションを入れたDVDも作成。交通安全教室の際、交通安全教育車(セーフティ愛知あゆみ号)に装備されたテレビモニターで放映するという。

紙芝居で「ぴょんすけ」と交通安全学ぶ

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer