日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆米田警察庁長官が就任のあいさつ

米田壯第24代警察庁長官が1月25日に就任した。米田長官は、同日、同庁職員に対し、「治安情勢は一定の回復をみているが、決して楽観できるものではない。治安は国家社会の発展の基礎であるので、犯罪対策を今後とも一層強力に進めていく必要がある」と前置きし、基本的な方針として、①安全・安心を確保する強い警察の確立②厳正にして合理的な組織運営の推進―について述べるとともに、「警察の原点は現場。前を向いて攻めの姿勢で業務を遂行していく」とあいさつした。
 

◆宮城県警が民間事業者とサイバー犯罪共同対処協定

今後さらなる潜在化、巧妙化が予想されるサイバー犯罪に的確に対処するには、警察と民間事業者が相互に協力し合う必要がある。サイバー犯罪の認知、捜査、再発防止などで連携強化を図ろうと、宮城県警察は、コンピュータに関するソフトウエアの開発や販売などの事業を行う㈱テスプロ(仙台市)と「サイバー犯罪に対する警察と民間事業者の共同対処協定」を締結した(写真)。

宮城県警が民間事業者とサイバー犯罪共同対処協定

 

◆青森県警で反射材取扱店のマップを作成

青森県警は、反射材普及促進活動の協力が得られる「反射材取扱店ネットワーク」を構築するとともに、ネットワークに参加した取扱店の情報を掲載した「反射材マップ」(写真は青森市版)を作った。反射材を購入したいという県民の要望に応えるため、県内の反射材用品取扱店や反射材用品を調査の上、ネットワークの構築とマップの作成に至った。

青森県警で反射材取扱店のマップを作成

       

◆帰省休暇終えた学生に非常招集訓練

京都府警察学校は、帰省休暇を終えて帰校した初任科生の緊張感を喚起させ、教養訓練に精励させるため、大規模震災が発生したという想定で非常招集訓練と炊き出し訓練を実施した。訓練当日、京都市内で震度6の地震が発生したという想定の下、学生108人は至急グラウンドに集合。全員が揃った後、被災現場に急行することを想定したグラウンド10周(3㌔)の駆け足訓練や、豚汁やアルファ米の炊き出しをする訓練に臨んだ(写真)。

帰省休暇終えた学生に非常招集訓練

~放射塔~鎌倉ゆかりの「源頼朝」がカレンダーで詐欺犯を一喝

○…神奈川県鎌倉署は振り込め詐欺や利殖勧誘詐欺の被害を防止するため、鎌倉幕府を開いた「源頼朝」をモチーフにした今年のカレンダー(写真)を作成した。
○…平成24年の「鎌倉の大仏」をモチーフにしたカレンダーに続くもので、今年は右手に手錠をかざした頼朝が、振り込め詐欺と利殖勧誘詐欺の被疑者を一喝している様子をイラストで描いた。その下には近親者の電話番号を控えるメモ欄も添え、「番号を変えた」と電話があった場合はそのメモで確認するよう呼び掛けている。
○…同署によると、昨年中の管内の振り込め詐欺発生件数は8件で前年より12件少ない。カレンダーは昨年末から今年にかけて3万6,000枚を用意し、町内会・自治会を通じて管内住民に配布した。

鎌倉ゆかりの「源頼朝」がカレンダーで詐欺犯を一喝

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer