日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆取調べ高度化・適正化のための教本(基礎編)を作成

警察庁は昨年12月、取調べの高度化・適正化のための教本「取調べ(基礎編)」を作成した。「捜査手法、取調べの高度化プログラム」(平成24年3月)を踏まえ、取調べにおいて真実の供述を得るための効果的な質問や説得の方法など心理学の知見を踏まえた取調べの基本的手法を整理したもの。今後、警察大学校、管区警察学校、都道府県警察学校において実施される取調べ専科等において教本を活用して教養を行う。
 

◆京都府警で児童ポルノ根絶の2会議を開催

京都府警は、京都市東山区の少年サポートセンターで、「児童ポルノ根絶に向けた対策会議」と「児童ポルノ根絶に向けた府民協働会議」を2日に分けて開催した。両会議には警察庁や内閣府をはじめとする関係行政機関、PTA、ボランティア団体など11機関14団体の約50人が出席。対策会議では、対策の現状報告や活発な意見を交わし、児童ポルノ根絶に向けた指針を示した。

 

◆宮城県警で「自転車ヘルメットかぶり隊」を委嘱

高校生の自転車用ヘルメットの着用を促進しようと宮城県警は、県内自転車競技人口の半数以上を占める県高等学校体育連盟大崎支部自転車競技部(古川工業、古川学園、小牛田農林各高等学校部員生徒29人で構成)を「自転車ヘルメットかぶり隊」に委嘱した。古川運転免許センターで行われた委嘱式では、生徒代表が決意表明。その後、自転車用ヘルメットと反射材タスキを着用した部員全員が街頭へ出発した(写真)。

宮城県警で「自転車ヘルメットかぶり隊」を委嘱

       

◆金沢市の繁華街を桐原本部長が視察

石川県警が定めた「年末年始特別警戒取締り期間」(12月15日~1月5日)の12月19日夜、桐原弘毅本部長は谷本正憲県知事や田谷正県公安委員長らと金沢市内の繁華街を視察した(写真)。視察の参加者は金沢中署の松下佳照署長に先導されながら、飲食店やカラオケ店などに立ち寄り防犯と飲酒運転撲滅を呼び掛けた。

金沢市の繁華街を桐原本部長が視察

~放射塔~高速の「人対車」の事故防止に明快なデザイン

○…高速道路上での「人対車」の交通事故を防ぐため、高速道路を利用するドライバーに注意喚起しようと、広島県警高速道路交通警察隊とネクスコ西日本中国支社は合同で、B2判ポスター(写真)500枚以上とA4判チラシ1万枚以上を作製した。
○…近年高速道路では、事故や故障などで停止した際に車外へ出た人と、本線走行中の車が衝突する事故が多発している。ポスターとチラシのデザインは、人対車の交通事故の危険性を訴えたイラストと高速道路でのトラブル対処法を説明するイラストの2パターンを用意。劇画調タッチで臨場感も十分な仕上がり。「高速道路で 人が車にはねられる 事故が増えているんです」などの喚起文も目立つように大きく表記した。
○…随所に工夫が凝らされたポスターは各SA・PAの掲示板に、チラシは各SA・PAのトイレ壁面に掲示されている。今後、広島空港などに向かうリムジンバスの利用者にも配布する予定という。

高速の「人対車」の事故防止に明快なデザイン

 

▼2014年1月~6月

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



footer