日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆取調べの録音・録画試行の意見を聴取

警察庁は、平成24年4月から9月まで実施した「取調べの録音・録画の試行の検証」についてまとめた。試行に従事した取調べ官1,116人の意見として、「大きな効果がある」が24.3%、「ある程度の効果がある」が67.2%だった。取調べの全過程を録音・録画することについては、「そうすべきでない」が54.6%、「事件によってはそうした方が良い」が34.0%。録音・録画を義務づけることには、「個別の事件ごとに判断すべき」が86.8%だった。
 

◆警視庁が年末の「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」

警視庁は、12月20日から26日までの7日間、東京都と連携して「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン(年末)」を実施している。忘年会等で飲酒の機会が増え、例年重大交通事故の発生が懸念されることから、飲酒運転による交通事故を防止するねらい。都内主要駅96カ所で、駅頭キャンペーンが行われ、東京駅では、タレントの三倉茉菜・佳奈さん姉妹をキャンペーンの隊長に任命した(写真)。

警視庁が年末の「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」

 

◆年金支給日に高齢者の事故防止キャンペーン

高齢者の交通事故を防ぐために、広島県で展開している「年末交通事故防止県民総ぐるみ運動」。同運動の周知と事故防止を呼び掛ける県下一斉街頭キャンペーンが年金支給日の12月14日、県内34カ所の金融機関で行われ、県警はじめ関係機関・団体が金融機関を訪れる高齢者に啓発グッズを配りながら交通安全を訴えた。

◆初任科生が震災復興のマラソン大会に出場

岩手県警察学校の初任科第85期生37人は、震災復興行事として釜石市甲子町地内で開催された「第3回かまいし仙人峠マラソン大会」に出場した(写真)。同校で参加者を募ったところ、学生から「自分たちが一生懸命走る姿を見せることにより、被災者の方たちが元気になるのであれば是非とも出場したい」などの意見があり、負傷者を除いた学生全員と引率教職員が出場することが決定した。

初任科生が震災復興のマラソン大会に出場

 

~放射塔~園児が感謝の気持ちを千羽鶴に

○…「いつも自分たちの住むまちを守ってくれているお巡りさんに感謝の気持ちを伝えたい」という地元幼稚園からの要望を受け、愛知県守山署は、ひまわり幼稚園の園児121人の激励訪問を受けた。
○…この日のために練習してきた「笑顔いっぱいの街になるようにこれからも頑張ってください」との園児の応援メッセージに始まり、園児たちが一生懸命折った千羽鶴を手渡した(写真)。これに山内直人署長は「素敵な贈り物をどうもありがとう」とお礼を述べた。
○…続く交通安全講話は、園児たちも夢中で鑑賞。信号を守らずに横断歩道を渡ろうとする少年役の交通課員に「信号赤だよー」と元気よく声を掛けるほほ笑ましい場面も。警察車両の乗車体験では満面の笑みを浮かべ、敬礼のポーズで写真におさまった。「喜んでくれて良かった」と対応した署員。「今後も興味を引く広報活動を展開していきたい」と警察広報の活性化にもつながった。

園児が感謝の気持ちを千羽鶴に

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer