日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成24年の「治安の回顧と展望」

警察庁は「治安の回顧と展望」(平成24年版)を発表した。内容は▽概説▽国際情勢▽国内情勢▽治安情勢▽警備実施―で構成。「治安情勢」では、右翼は中韓に対する抗議活動など活発な取組みを行ったほか、極左暴力集団は反原発運動等へ顕著に介入した。また、北朝鮮は新体制の安定を追求しつつ強硬姿勢を維持し対日有害活動を継続しており、中国は平成25年も巧妙かつ多様な手段で対日有害活動を展開するものと分析している。
 

◆新潟県警でサイバーテロ対策協議会の総会

新潟県警本部警備部は生活安全部、県情報通信部と合同で、新潟市中央区の県自治会館で、警察と重要インフラ事業者との連携強化や情報の共有化等を目的とした「サイバーテロ対策協議会第5回総会」を開催した。重要インフラ事業者と県警関係者ら約50人が出席。顧問を代表して柳原克弘警備部長があいさつし、「官民の連携をさらに一層強化して、サイバーテロの未然防止に万全を期したい」と事業者に協力を呼び掛けた(写真)。

新潟県警でサイバーテロ対策協議会の総会

 

◆静岡県警で通訳実務研修会を開催

静岡県警は、県警の通訳人として登録、活動する民間通訳人を講師に迎え、部内通訳要員に対する通訳実務研修会を2日間にわたり開催した。語学力と士気の向上がねらいで、民間・部内あわせて13言語92人の通訳要員が参加した。研修会は、民間通訳人による取調べ通訳の技法や心構え等についての講義に始まり、部内通訳要員が言語・レベル別グループに分かれ、民間通訳人を講師に実戦形式で演習した(写真)。

静岡県警で通訳実務研修会を開催

◆年末の交通事故防止へキャンペーン開く

「年末の交通事故防止県民運動」(12月1日~31日)を周知しようと、茨城県警と県は、水戸市のイオンモール水戸内原でキャンペーンを開いた。関係機関・団体などから総勢120人が参加。映画「男はつらいよ」の「寅さん」のそっくりさんの男性が、「交通安全標語クイズ」を用いて啖呵売を行い、来店客に対して交通事故防止を呼び掛けたほか、警察官による「バルーンアートショー」(写真)なども行われた。

年末の交通事故防止へキャンペーン開く

 

~放射塔~白バイの妙技を家族にお披露目

○…滋賀県警は、県警自動車訓練所で白バイ訓練披露会を実施した。日ごろの訓練を隊員家族や部内職員に披露する催しで、当日は約150人が会場を訪れた。
○…同会は交通機動隊の車両(白バイ、オフロードバイク)訓練の成果を見てもらうことで、同隊の活動に対する理解を深めてもらうとともに、隊員の士気と受傷事故防止への意識を高める目的で開かれている。
○…天候はあいにくの雨模様だったが、隊員達は培った技術を存分に発揮。白バイのドリル走行やオフロードバイクの走行訓練では観客から歓声が上がった。なお、訓練終了後には白バイ乗車撮影会(写真)や隊員達の出品によるバザーを開催。売上金を交通遺児基金に寄付し、被害者遺族の支援に役立てた。

白バイの妙技を家族にお披露目

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer