日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆冬山の山岳遭難防止対策を通達

警察庁は、全国の警察に「冬山における山岳遭難防止対策の推進」について通達した。今年も冬の登山シーズンを迎え、山岳遭難の多発が懸念されることから、遭難防止に当たって配意すべき事項として、▽過去における山岳遭難発生実態の分析検討▽実態把握や登山道、遭難防止施設等の整備▽広報活動の推進▽安全登山の指導▽登山計画書の作成・提出勧奨―を指示した。
 

◆危険箇所を聞き取って「交通安全マップ」を作成

高齢者の交通事故を防ぐため、京都府内の各署では、高齢者が多数訪れるスーパーなどを交通安全モデル店舗(25店舗)に設定。その店舗の来店者から、危険箇所を聞き取り、地図に表示する「交通安全マップ」を作成した(写真)。高齢者やドライバーに危険箇所を認識させる広報啓発活動や交通安全教育で活用している。

危険箇所を聞き取って「交通安全マップ」を作成

 

◆爆発物原料取扱者に協力呼び掛ける講演

宮城県警では、官民一体となった爆発物原料対策ネットワーク「宮城県テロ等抑止ネットワーク(略称:みやぎTネット)」を設立し、会員相互が連携した対策を推進しているが、このほど、ネットワーク会員が主催する研修会で、県警外事課員による爆原対策への協力を呼び掛ける講演を実施した(写真)。研修会は、県毒劇物協会と仙台市保健医療課が共催しているもので、仙台市内の毒劇物取扱責任者等約200人が参加して開催された。

爆発物原料取扱者に協力呼び掛ける講演

       

◆神奈川県警職員美術展を開催

神奈川県警は横浜市中区の神奈川県民ホールギャラリー第5展示室で、警察職員とその家族、警察OBが余暇活動を利用して製作した絵画や書道などを紹介する「警察職員美術展」を開催した。警察に対する県民の理解を深めることが目的で、今回で39回目。開催期間中の会場には、久我英一本部長(写真)はじめ警察職員とその家族、一般市民など昨年より約300人も多い934人が来場した。

神奈川県警職員美術展を開催

~放射塔~「ビジネス」「カジュアル」用のひったくり防止カバーを作成

○…自転車前かごからのひったくりを防ごうと、大阪府警は若い女性を対象としたひったくり防止カバーを製作した。昨年に続く取組みで、今年は若者のライフスタイルの服装に合わせ「ビジネス」「カジュアル」の両スタイルを設けた。
○…大阪市立デザイン教育研究所にデザインを依頼し、候補約40点の中から本部所属の女性職員197人が作品を選んだ。その結果、「ビジネス」には、寺尾恵莉菜さんの作品「チョコ*ミント」、「カジュアル」には、古閑美寿枝さんの作品「きょろ9(きゅー)」がそれぞれ採用された(写真)。
○…製作されたひったくり防止カバーは、毎月11日の「ひったくり防止デー」や各種防犯キャンペーンで、無料取り付けが行われている。「どんな色にも合わせやすい」「キャラクターもかわいく、赤と白のボーダー柄がすごく目立つ」とキャンペーンに参加する大学生の評判も上々で、被害抑止に期待が寄せられている。

「ビジネス」「カジュアル」用のひったくり防止カバーを作成

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer