日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国暴力追放運動中央大会開く

警察庁や全国暴力追放運動推進センターなどが主催する「平成24年全国暴力追放運動中央大会」が、東京・港区元赤坂の明治記念館で開かれた(写真)。大会には片桐裕警察庁長官や太田美明全国暴力追放運動推進センター会長らが出席。大会では暴力追放に功労のあった個人・団体や暴力追放運動用ポスター・標語の最優秀者を表彰した。
 

◆奈良県警で技能指導官研修会

奈良県警は、技能指導官の実戦的な指導能力の向上と警察官魂の醸成を図るため、技能指導官研修会を開いた。6月に続いて2回目だが、今回は原山進本部長を交えた討議形式で実施。「伝承教養を通じた誇りと使命感の醸成について」を討議テーマに、▽警察官魂▽自身の誇りと使命感▽感銘力のある伝承教養▽若手警察官の特性を踏まえた効果的な実戦指導─などについて各指導官が活発な意見を交わした。

 

◆職質技能競技会で指導員と若手の技能磨く

福岡県警本部地域課は、県内の職務質問準技能指導員の指導力と若手警察官の職務質問技能向上を図るため、ロールプレイング方式による職務質問競技会を開いた(写真)。県内34警察署が対象で、今年は2人の女性警察官も初めて出場し、うち1人は若手の部で入賞するなどの健闘をみせた。菱川雄治本部長が「選手諸君が平素鍛えた技能を遺憾なく発揮することを期待する」と訓示した後、署の代表として出場した各選手が日ごろの訓練成果を発揮すべく競技に臨んだ。

職質技能競技会で指導員と若手の技能磨く

       

◆地裁判事補が令状請求テーマに特別講演

地域住民の安全・安心な暮らしを守るための施策の一環で、秋田県秋田中央署は定期招集行事の機会を利用し、秋田地方裁判所判事補の古屋勇児氏を招いて特別講演を実施した(写真)。「適正な令状請求に向けた配慮事項」と題して講演した古屋氏は、令状主義や事件単位の原則、各種令状請求書の記載誤り事例のほか、任意捜査の限界、任意同行、承諾に基づく捜索、捜査の違法の影響などについて具体的に説明した。

地裁判事補が令状請求テーマに特別講演

~放射塔~小学生が警察学校を探検

○…三重県警察学校に、津市立高茶屋小学校の3年生児童31人が来校し、施設内を見学した。「校区内探検」と称し、児童自身が興味のある公共施設や工場、商店などを訪問する取組み。警察学校の見学は初めてという。
○…「警察学校では、警察官になるための勉強をしている」などの説明を受けた後、実際に各教場や寮舎、食堂を見て回った児童は、「小学校の黒板より大きく、教室も広い」「食堂で一緒に給食を食べたい」と興味津々。制帽や警察手帳、手錠などの装備品やパトカーを、目を輝かせて見学していた(写真)。
○…また、柔道や剣道の練習に興味を持つ児童もおり、激しい練習を目の当たりにし「すごく強そう」「女性も柔道や剣道をやっている」と驚いていた。約1時間の充実した時間を過ごした児童の中には「警察官になって、この学校にきます」と満面の笑みで話す者もみられた。

小学生が警察学校を探検

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer