日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆衆議院解散で臨時の全国警察本部長会議

警察庁は、11月16日の衆議院の解散を受け、17日警察総合庁舎大会議室で臨時の「全国警察本部長会議」と「全国選挙違反取締主管課長会議」を開いた。席上、小平忠正国家公安委員会委員長のあいさつの後、片桐裕長官が①厳正公平な違反取締りの徹底②選挙運動等の自由の確保と適正捜査の推進③要人警護と警戒警備の万全―について訓示した。なお同庁では、16日に捜査第二課内に「第46回衆議院議員総選挙違反取締対策室」を設置。各都道府県警は、17日「第46回衆議院議員総選挙違反取締本部」を設置した。
 

◆宮城県警で広報相談課を新設

警察に寄せられる各種相談・苦情に迅速で確実な組織的対応を図ろうと、宮城県警は12日、総務部に広報相談課を新設した。相談業務を一元的に管理・受理する。また県内全24警察署でも、各担当課に割り振られていた相談業務を警務課がまとめて受け持つ。同課の発足式では、遠藤浩幸課長が「県民からの声に一層真摯に耳を傾け、課員一人一人がその能力を最大限に発揮し、業務を推進していく」と決意表明した(写真)。

宮城県警で広報相談課を新設

 

◆東京都駐車対策協議会を開催

警視庁は、同庁新橋庁舎大会議室で、第30回東京都駐車対策協議会を開いた。「都内の駐車実態と総合的な駐車対策の推進について」を主要テーマに、都内における駐車対策への意見や実態等について、関係行政機関等が情報交換し相互理解を深め、総合的な駐車対策を推進し、より友好的な駐車秩序の向上を図るねらい。冒頭には、同協議会会長の久保木法男交通部長があいさつした(写真)。

東京都駐車対策協議会を開催

         

◆学生と教官の共同で警察改革教養DVDを作製

大分県警察学校は、学生と教官の共同による警察改革教養DVD「誇りと使命感を胸に~警察改革の精神の徹底・内在化のために~」(約28分)を作製した(写真)。警察改革を身近に感じることが難しい初任科生に、その全容を分かりやすく理解させることが目的で、教官がプロジェクトチームを編成して作業に当たった。

学生と教官の共同で警察改革教養DVDを作製

~放射塔~児童が地域安全の思いを「一筆入魂!」

○…書道を通して児童らの防犯意識を高めようと、長野県警は、県警察学校体育館で「防犯書道フェスタin信州~一筆入魂!君の思いが地域を守る~」を開催した(写真)。
○…県内の小学校29校から6年生70人が参加。(財)驥山館(きざんかん)理事長で書家の川村龍洲(りゅうしゅう)氏から指導を受け、児童全員が楽しみながら「地域の安全」「安心と安全」「安全な社会」と筆をふるった。
○…またこの日は、松本蟻ヶ崎高等学校書道部の生徒が、縦8㍍×横10㍍の特大用紙に音楽に合わせてメッセージを揮毫するパフォーマンスを披露。「『結』一人ひとりの明るい笑顔で、繋がり・広がる地域の輪」と軽快に書き上げ、地域・人の結びつきと、それによってもたらされる地域安全に願いを込めた。

児童が地域安全の思いを「一筆入魂!」

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer