日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国に狩猟期間中の事件・事故防止を通達

警察庁は全国の警察に「狩猟期における猟銃等に係る事件・事故の防止と取締りの強化」について通達した。狩猟期間中(11月15日から来年2月15日まで)には、猟銃等に係る事件・事故が増加する傾向にあることから、期間中の措置として▽実効性ある指導取締り▽猟場における取締り▽的確な事件化▽厳正かつ迅速な行政処分▽欠格事由該当者への対応―などを指示している。
 

◆岡山県警で車両ミニ検問競技会

岡山県警が本部交通企画課内に開設した「交通警察研修センター」。その研修の一環で、車両検問の経験が少ない若手の地域・交通警察官を対象とした「車両ミニ検問競技会」が岡山市東区の県トラック協会自動車練習場で開かれた(写真)。県で初めての開催で、若手の実務能力向上と受傷事故防止の徹底が目的という。

岡山県警で車両ミニ検問競技会

◆非行防止教室の受講証明書を作製

震災被災地からいじめや非行を根絶しようと、岩手県警と県少年警察ボランティア協会は、被災地域の児童に配る非行防止教室受講証明書1,000枚を作製した。少年補導職員が考案したもので県内初の試み。被災地の低年齢児童を対象とした非行防止教室で活用する。いじめのほか、万引きや粗暴行為、薬物乱用、飲酒・喫煙、深夜はいかいなどを禁止する九つの約束ごとを記載。表面は架空のチョコレート「ミラクルチョコレート」をデザインし(写真)、児童の興味を集めやすいよう配慮した。

非行防止教室の受講証明書を作製

      

◆育児休業・休業復帰者向けに支援対策を実施

新潟県警が策定した「新潟県女性職員コミットメント10年プロジェクト」に示された施策の一環で、育児休業取得予定者と育児休業復帰者に対する各種支援制度の運用が始まった(写真)。育児休業取得予定者には、本部人事係(女性)を含む「メンター」(「育休メンター」)が出産予定者の所属を訪れ、育児休業制度を説明する。また、育児休業から復帰した女性職員に対する支援として「育児休業復帰者リフレッシュ研修」を開催した。

育児休業・休業復帰者向けに支援対策を実施

~放射塔~たすきリレーで「地域の絆」を住民がつなぐ

○…福岡県八女署は、7月の九州北部豪雨災害で大きな被害を受けた黒木町笠原地区で、地区住民や地元企業が「地域の絆」を確かめ合い、安全安心なまちの再興を誓う「たすきリレー」を開催した。
○…被災後3カ月の契機をとらえ、警察官と消防士が伴走する中、乳幼児から94歳までの住民や地区の復興を願う企業従業員ら約220人が約11㌔をたすきをつないで走った。
○…北回り、南回りの2コースを約2時間をかけてゴールし、リレー後には、参加者全員の思いを一つにした「絆」の人文字をつくり(写真)、上空から記念撮影をした。

たすきリレーで「地域の絆」を住民がつなぐ

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer