日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆上半期の薬物事犯の検挙状況

警察庁は「平成24年上半期の薬物事犯の検挙状況」についてまとめた。覚醒剤事犯の検挙人員は昨年同期に比べ減少したが、全薬物事犯の86.4%を占めており、暴力団構成員等の検挙人員も過半数を占めるなど、関与が強い。また、大麻事犯の検挙人員は減少したが、全薬物事犯の11.8%を占め、80%は初犯者。全国の警察では、脱法ハーブについては、引き続き販売業者への指導警告、違法販売の取締りを推進する。

◆全国初の北陸3県警職質技能指導者研修会

自らの職務質問技能と指導要領等にさらに磨きをかけるため、富山、石川、福井県警の職務質問技能指導者が、福井県警本部に一堂に会し、全国初の3県警察合同による研修会を開催した(写真)。開催県の福井県警から辻﨑俊德生活安全部長以下地域課幹部はじめ地域警察官34人(うち若手23人)と、3県の職務質問技能指導者36人が参加。警察庁地域課上土居能一補佐、中部管区局広域調整第一課・長尾文則調査官らが視察に訪れた。

全国初の北陸3県警職質技能指導者研修会

◆兵庫県警で薬物銃器捜査実戦塾

兵庫県警は、警察署の薬物銃器捜査力の強化を図るため、地域や捜査部門等に配置が予定されている各級昇任試験合格者と希望者の202人を対象に「薬物銃器捜査実戦塾」を開き、薬物銃器捜査の初動措置や捜査要領を教養した。実戦塾は、薬物銃器事犯は取扱件数が多いことから、対応に不安を持つ者に、適切な初動活動を行うために必要な知識を習得させることを主眼としている。

   

◆岡山県警の原本部長が初任科生に訓育

岡山県警察学校で、原信造本部長が初任科生(短期・長期合計120人)に訓育の授業を行った。毎年実施している職務倫理教養の一環として、初任科短期生の卒業を一カ月後に控えて行ったもの。原本部長は「新任職員への期待」との演題で、「警察の神髄は、困り苦しむ国民を助け不安を抱く人々に安心を与えることである」等と警察改革の精神について話したほか、「自分を客観視することのできる目を持て」と学生に語りかけた(写真)。

岡山県警の原本部長が初任科生に訓育

~放射塔~ミニ警察展で「ルリちゃん」手拭いを配る

○…栃木県警は、宇都宮市内の屋外イベント会場で「ミニ警察展」を開いた。警察活動に対する県民の理解と協力を幅広く呼び掛けるため、毎年開催している。
○…今年のプログラムは、県民と警察を結ぶ「音のかけ橋」として日々活動している県警音楽隊と市内の公立中学校吹奏楽部の合同演奏会、大型映写機による防犯・交通広報用DVD映像の放映や県警マスコット「ルリちゃん」、パトカー等の展示、記念撮影という内容。事件の情報提供を呼び掛ける広報活動も併せて行った。
○…加えて県警は、警察に親しみを感じてもらおうと製作した「ルリちゃん」手拭い(写真)も配布。会場に訪れた親子連れは「『ルリちゃん』やパトカーと記念撮影ができて楽しかった」「警察の仕事や活動を知り、より身近に感じた」と話していた。

ミニ警察展で「ルリちゃん」手拭いを配る

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer