日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆秋の交通安全運動の実施について通達

警察庁は、さきに全国の警察に「平成24年秋の全国交通安全運動の実施」について通達した。同運動は9月21日から同月30日までの10日間、「子どもと高齢者の交通事故防止」を基本にに行われる。同庁では、運動推進の基本的な考え方として、▽交通安全意識の高揚を促進する施策の推進▽地域住民が主体となる交通安全活動の推進▽警察の総合力の発揮―を掲げている。

◆警視庁で防災の日に震災警備訓練を実施

警視庁は防災の日の9月1日、都内各地で首都直下型地震等に備えた震災警備訓練を行った。見直された交通規制計画の周知徹底や災害発生時の交通対策の万全を期す目的で、118カ所で▽車両流入規制▽緊急自動車専用路確保▽緊急交通路確保―の大規模交通規制訓練を行ったほか、98カ所の信号機を滅灯、警察官による手信号訓練等を実施。また、災害対策課に災害救助専門部隊「特殊救助隊(SRT)」も発足した。

◆兵庫県警鉄警隊と鉄道事業者で連絡協議会

兵庫県警鉄道警察隊は、県内に路線を有する鉄道事業者との緊密な連絡体制を保持するため、「兵庫県鉄道事業者・警察連絡協議会」を開いた(写真)。JR西日本神戸支社など13事業者の26人と、県警から関貫晴夫隊長以下3人が参加した。席上、関貫隊長は、列車内での縫い針事案や置き石等の運行阻害事案について説明。その対策として「制服による列車警乗を強化している」と話した。

兵庫県警鉄警隊と鉄道事業者で連絡協議会

   

◆島根県警で非常招集訓練と救出救助訓練を実施

島根県警は防災週間初日の8月30日早朝、大規模地震が発生したとの想定で、災害警備本部要員に対する非常招集訓練と本部庁舎を利用した救出救助訓練を実施した(写真)。午前6時30分、非常招集発令を各所属の担当者にメールで送信。発令を受けた警察職員(出張中等の一部職員を除く)95人が1時間以内に集合した。救出救助訓練では、地上30㍍の本部庁舎で被災者を高所から地上へ降ろす工程に取り組んだ。

島根県警で非常招集訓練と救出救助訓練を実施

~放射塔~地元アイドルと「チカンやっつけ隊」キャンペーン

○…愛知県中署は、県内有数の利用者数を有する金山総合駅の構内施設で、子どもと女性の犯罪被害防止を目的としたキャンペーンを開いた。一日女性警察官として地元アイドルグループの「OS☆U」が(写真)、痴漢などの犯罪に対して防犯意識を持つよう呼び掛けた。
○…今回のキャンペーンは、谷川あかね巡査長の熱意に満ちた初企画。当日は加藤僚署長のあいさつ、県警音楽隊のステージ演奏に続いて、「OS☆U」による「チカンやっつけ隊」と銘打った防犯トークや啓発品配布などが催された。
○…キャンペーンの中で「OS☆U」のメンバーが「私たちが先頭に立ち、痴漢被害防止に努めたい」と宣言。来場者は「被害に巻き込まれないよう気をつけたい」と話し、自主防犯の必要性を感じていた。

地元アイドルと「チカンやっつけ隊」キャンペーン

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer