日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国指名手配被疑者検挙対策会議を開催

警察庁は、警察総合庁舎大会議室で「全国指名手配被疑者検挙対策会議」を開いた。警察庁指定重要指名手配被疑者を始めとする指名手配被疑者の今後の追跡捜査の在り方について、警察庁と都道府県警察の意思統一を図ること等を目的に開いたもので、全国の手配共助業務担当の課長補佐等が出席した。席上、舟本馨刑事局長は①捜査員の意識改革②指名手配の在り方③国民への情報発信―について訓示した。

◆兵庫県警でサイバー犯罪捜査実践塾

兵庫県警サイバー犯罪対策課は、将来の県警を担う、警察署の地域部門で勤務する若手警察官を対象に「第1回サイバー犯罪捜査実践塾」を開催した。サイバーパトロールによる違法・有害情報の捜査要領や証拠保全要領などについて同課員が指導。同実践塾のサイバーパトロールで5件の端緒情報を発見したため、各署にこの情報を持ち帰り、今後、署と同課が合同で捜査を進めることになった。

◆子ども安全アカデミーで危機回避能力を向上

愛知県警本部子ども女性安全対策課は、日本特殊陶業市民会館で、子どもの防犯意識や危機回避能力の向上を図るための参加・体験型防犯教室「第6回子ども安全アカデミー」を開催した。安全について学び、考え、行動できる「子どもの安全リーダー」の育成を目的として設立した「防犯少年団」の団員約950人やその保護者、教職員などが参加した。

◆バス内刃物使用殺傷事件想定の初動対応訓練

秋田県五城目署は、強じんな現場執行力の強化を目的に、路線バス内における刃物使用殺傷事件を想定した初動対応訓練を実施した(写真)。これまでに同署では、机上の「当直指揮訓練」とのシミュレーション訓練を行ってきたが、実戦的な初動警察体制の確立、現場対応能力のさらなる向上を目指して、現場を設定した上での想定ブラインド訓練を行うこととしたもの。

バス内刃物使用殺傷事件想定の初動対応訓練

~放射塔~松村邦洋さんが車上ねらいへの注意を呼びかけ

○…市民の自主防犯意識の高揚を図り車上ねらい被害を防止しようと、大阪府警本部府民安全対策課と西署、大正署は、タレントの松村邦洋さんをゲストに迎え、キャンペーンを開いた。
○…京セラドーム大阪のメーン入り口前を会場に各種イベントが行われ、松村さんは府警生活安全指導班の防犯教室に参加。阪神タイガースOBの川藤氏や掛布氏の物まねを交えながら「車内は空っぽに。ナンバープレートやカーナビには盗難防止ネジを取り付けてください」と、集まった観衆に被害防止を訴えた。
○…松村さんはほかにも、十八番の芸能人の物まねを披露し会場を沸かせたほか、阪神タイガースの協力で作成した防犯啓発用のうちわ(大阪府警・兵庫県警合同)(写真)を、大学生防犯ボランティアなどと協働して配布した。

松村邦洋さんが車上ねらいへの注意を呼びかけ

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer