日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆改正暴力団対策法が公布

警察庁のまとめた「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律」(法律第53号)が7月26日成立し、8月1日公布された。改正法には、▽市民生活に対する危険を防止するための規定の整備▽都道府県暴力追放運動推進センターによる事務所使用差止請求制度の導入▽暴力的要求行為及び準暴力的要求行為の規制の強化等▽暴力団員による不当な行為の防止等に関する国等の責務及び民間活動の促進に関する規定の整備―が盛り込まれた。

◆埼玉県警とさいたま市で連絡会議

「さいたま市・埼玉県警察連絡会議」が、浦和区のプリムローズ有朋で開かれ、金山泰介本部長と清水勇人市長出席のもと両者の幹部15人が、治安や交通事故対策、通学路対策などを議題に意見を交わした。冒頭、金山本部長は「警察は、組織の総合力を発揮して、街頭活動の強化のほか、各種情報の提供、地域の連帯感や絆を強化する取組みにより、県民の安心感の向上と犯罪の起きにくい社会づくりを目指している」とあいさつした(写真)。

埼玉県警とさいたま市で連絡会議

◆徳島県警で性犯罪被害者による特別講演会

性犯罪被害者の心情の理解を深め、適切な対応をより一層推進するため、徳島県警は今年度の徳島県犯罪被害者支援連絡協議会総会の後、性犯罪被害者による特別講演会と性犯罪被害者支援に関する研修会を開催した。特別講演の講師は、東京都在住の小林美佳さん。「性犯罪被害にあうということ」という演題で、自らの被害体験を踏まえ、性犯罪被害者の心情と被害者に寄り添った支援の重要性などを講演した(写真)。

徳島県警で性犯罪被害者による特別講演会

◆神道学科准教授が「警察改革の精神」について講演

三重県伊勢署は、管内所在の大学から講師を招き、「日本人の心と警察改革の精神」と題する特別講演を開いた(写真)。この日特別講演したのは、私立皇學館大学文学部神道学科・准教授の松本丘氏。松本氏は「警察は『国家の枢機』であり、日本の美風を守る要である」と職員に対して熱く語った。

神道学科准教授が「警察改革の精神」について講演

~放射塔~「交通安全・子どもヘルメット作戦」を展開

○…小学生のヘルメット着用率を向上させて交通事故の防止、被害の軽減につなげようと、警視庁高輪署では、「交通安全・子どもヘルメット作戦」を実施している。
○…自転車乗用時にヘルメットを着用している児童に対し、同署交通課長が署長名の証状と交通安全に関するグッズを贈呈するという取組み。小学校での朝礼時に全校児童の前で、功労内容などを読み上げることで他の児童の着用意識を高めようとしている。
○…港区立高輪台小学校で開かれた表彰式では、4年生児童1人が表彰され(写真)、今回で表彰者は2人目(前回も同校在校者)となった。表彰された児童はうれしそうな様子で、学校関係者からも「表彰だけでなくポイントを押さえた交通安全教育もしてくれるので、非常に素晴らしいと感じました」との声が聞かれた。

警視庁高輪署で交通安全・子どもヘルメット作戦

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer