日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆ネットバンキングへの不正アクセス事犯対策会議

警察庁は、同庁第1会議室で「インターネットバンキングに係る不正アクセス事犯対策会議」を開いた。会議には、岩瀬充明生活安全局長、四方光情報技術犯罪対策課長と担当官、それに全国のサイバー犯罪対策担当課長等が出席した。席上、岩瀬生活安全局長は、▽積極的な情報収集▽迅速な事件化の推進▽外国からの留学生・研修生等への対策の推進―について訓示した。

◆鳥取県警で携帯フィルタリングの普及啓発活動

児童・生徒が使用する携帯電話のフィルタリングの設定を義務付けた鳥取県青少年健全育成条例の一部改正から1年が経過。これを契機に、鳥取県警ではフィルタリングのさらなる普及促進を目指し、このほど県内11カ所のJR駅前で、県下一斉のフィルタリング普及啓発広報を実施した。生徒の登校時間帯に合わせ行い、のぼり旗(写真)などで、視覚に訴える広報を展開した。

鳥取県警で携帯フィルタリングの普及啓発活動

 

◆県内全ケーブルテレビで広報番組を放映

愛媛県警が企画・撮影・編集を行う広報番組「まもると安心 ふれ愛チャンネル」が先月から、県内すべてのケーブルテレビ局で放映されている。同番組は平成22年8月から、県内最大のケーブルテレビ局で放映されているが、さきごろ県内各ケーブルテレビ局から快諾が得られたため、全10局での放映がスタートした。同番組は15分構成で、広報重点や各種施策を考慮したタイムリーな防犯・交通安全活動等を発信しているほか、県警の各種訓練や日々の警察活動、若手警察官の職務に奮闘する姿などを取り上げている(写真)。

県内全ケーブルテレビで広報番組を放映

◆ハンドルキーパー運動の推進モデル事業所を委嘱

愛知県安城署は、ハンドルキーパー運動の効果的な推進と普及を目的に、「ハンドルキーパー運動推進モデル事業所委嘱式」を開いた(写真)。委嘱されたのは管内9事業所。ハンドルキーパー運動は、知人同士で飲食店に行く際、お酒を飲まない人を決め、その人が全員を自宅まで送り届けるという取組み。

ハンドルキーパー運動の推進モデル事業所を委嘱

~放射塔~振り込め詐欺の被害防止に「処方せん」

○…多発する振り込め詐欺の被害防止策として、鹿児島県奄美署は、振り込め詐欺広報チラシ「あんぜん・あんしん処方せん」(写真)を作成し、薬局に配布した。
○…チラシは主に、振り込め詐欺の被害に遭いやすい高齢者を対象としている。病院を頻繁に利用する高齢者は、薬局への訪問頻度も高いことに着目したという。そのチラシ内容も「母さん、電話番号変わったから!」という言葉には十分注意し、すぐに警察に通報するよう呼び掛けている。
○…チラシは、相手方の了承を得た上で薬袋に同封する。薬剤師会奄美支部の協力のもと、管内所在の全32調剤薬局に配布する予定。

振り込め詐欺の被害防止に「処方せん」

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer