日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆外国免許関係事務取扱い要領を改正

警察庁は、このほど「外国免許関係事務取扱い要領」を改正、7月9日から実施している。入管法等改正法の施行に伴う免許申請書添付書類の取扱いに関する改正、難民に係る運転免許試験の一部免除の取扱い、運転技能の確認における実技実施方法等の改正等が行われた。

◆道路交通環境のアドバイザー会議を開催

埼玉県警、県、さいたま市、大宮国道事務所で構成する埼玉県道路交通環境安全推進連絡会議は、さいたま市浦和区のときわ会館で「埼玉県道路交通環境安全推進アドバイザー会議」を開いた。同アドバイザー会議は、同連絡会議に主要施策の実施に関する技術的助言や効果評価に関する指導・助言を行う組織。議長の埼玉大学大学院・久保田尚教授以下7人の有識者で構成する。

◆奈良県警が特別派遣者家族に本部長書簡

奈良県警は、東日本大震災における特別派遣者とその家族に対し「感謝のことば」と題した原山進本部長の書簡を送付した。書簡では「本県警察からは、これまで346人の職員が未曾有の大規模災害を目の当たりにしながら、これまで経験したことのない過酷な業務に従事し、この間、特別派遣された職員各位及び不安の中これを支えていただいたご家族の皆さまには、あらためて深い敬意と感謝を申し上げます」と災害警備活動の経緯と活動を完遂した隊員と家族に謝意を伝えた。

◆兵庫県警高速隊で交通規制訓練

兵庫県警本部高速道路交通警察隊は、昨年から、高速道路上で高速隊員や救急隊員が死亡、負傷する事案が発生しているため、現場関係者の安全対策を強化する目的で、宍栗市消防隊員、高速道路管理者との交通規制訓練を実施した(写真)。2日間で延べ55人が参加し、交通規制の手順や要領を繰り返し確認した。

兵庫県警高速隊で交通規制訓練

~放射塔~「防犯少年団」10人を任命

○…愛知県江南署は、管内の岩倉市立岩倉南小学校で「防犯少年団」の任命式を行った(写真)。
○…防犯少年団は、子どもが被害者となる事件や声掛け、つきまとい事案などの未然防止を図るため、子ども自身の自主防犯意識や危機回避能力を向上させる目的で設立された。任命式は同校校長室で行われ、同署・石黒佳伸生活安全課長が5年生児童10人に〝防犯少年団員証〟を交付し、「連れ去りなどの被害に遭わないようにリーダーとなってがんばってください」と新団員を激励した。
○…その後、入れ替わりとなる6年生児童から、新団員たちへ制服の受け渡しが行われた。新団員たちは先輩から受け継いだ制服を纏い、「みんなで被害に遭わないように気をつけます」と誓いを新たにした。

「防犯少年団」10人を任命

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer