日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆東日本大震災における道路交通対策等の取組状況

内閣府は、「平成24年版交通安全白書」を発表したが、トピックスとして「東日本大震災における各交通分野の安全確保に向けた取組状況」について取り上げている。警察では震災発生後、信号機の滅灯対策や、交通情報の提供に向けた取組、被災した道路の復旧への取組などを推進した。

◆岡山県警で犯罪の起きにくい社会づくりへ

岡山県警本部生安企画課は「犯罪の起きにくい社会づくり」の主要施策として、「犯罪の起きにくい社会づくり推進・応援企業」の勧誘活動を加速している。推進企業には▽顧客、従業員への防犯情報提供▽社用車を活用した子ども見守りパトロール活動―などの実践を、応援企業には▽青色防犯パトロール実施車両へのガソリン代割引サービス▽防犯ボランティア団体への活動用資機材の提供―などの防犯ボランティア団体に対する支援をそれぞれ依頼している。

◆振り込め詐欺の被害防止へ合同PRイベント

振り込め詐欺被害防止に関する警視庁と神奈川県警の合同PRイベントが、神奈川県警の「振り込め詐欺被害防止コールセンター」で行われた(写真)。コールセンターの運用状況を効果的に広報する取組みで、都県境での被害や予兆電話の情報共有なども図る。これまでも両警察では、緊急雇用創出事業を活用し、コールセンターを通じた架電作戦を実施している。

振り込め詐欺の被害防止へ合同PRイベント

◆佐賀県佐賀署で「若手警察官親子会」を開く

佐賀県佐賀署は、風通しの良い職場づくりを醸成する目的で、若手警察官(拝命後5年未満)の父兄などを招いて「若手警察官親子会」を開催。署長及び直属幹部、若手警察官と親など103人が参加した。通常点検や警棒操法訓練の後、三者での昼食会が実施された(写真)。

佐賀県佐賀署で「若手警察官親子会」を開く

~放射塔~愛知県春日井署で、関脇・栃煌山関を一日警察署長に任命

○…愛知県春日井署は、関脇・栃煌山関を一日警察署長に迎え「合言葉は勝ちっ(カチッ) 全席シートベルト」と銘打ったキャンペーンを管内の大型ショッピングセンターで実施した。
○…当日は、春日井交通安全協会員などの交通関係団体約170人が啓発チラシやうちわを配布。栃煌山関も自ら率先してエアバッグ・シートベルト衝撃体験車に乗車するなど、集まった大勢の来店客の注目を集めた。
○…また、栃煌山関はちびっ子警察官たちと一緒にシートベルト着用の重要性も呼び掛け(写真)、市民の交通安全意識高揚に大いに貢献していた。

愛知県春日井署で、関脇・栃煌山関を一日警察署長に任命

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer