日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国公安委員会連絡会議を開催

「全国公安委員会連絡会議(代表者会議)」が、東京・千代田区隼町のグランドアーク半蔵門で開かれ、警察改革の精神の徹底に向けた公安委員会の管理の在り方をテーマに討議された。席上、松原仁国家公安委員会委員長が「国民の視点に立脚した国民のための警察活動が行われるよう、警察に対する効果的な管理に努めていただきたい」とあいさつした。

◆静岡県警ら5県合同で災害警備訓練

静岡県警は、民間企業の協力を得て、鉄筋コンクリート4階建ての解体予定施設を利用し、実戦的な災害警備訓練を実施した(写真)。静岡はじめ茨城、埼玉、神奈川、山梨の各県警広域緊急援助隊や、静岡県警機動隊特別支援隊(機動隊経験者で編成する県独自の後方治安部隊)、静岡県及び山梨県情報通信部機動警察通信隊の総勢約200人が参加した。

静岡県警ら5県合同で災害警備訓練

◆福岡の大学生ボランティアに活動経費を助成

公益社団法人福岡県防犯協会連合会では、若い世代の防犯ボランティアの育成と自主的な活動の促進を図るため、学生防犯ボランティアの活動経費の一部(1団体につき年間10万円以内)を助成する制度を今年6月に立ち上げ、運用することとなった。いままで活動で使う交通費等は学生自身が負担しており、その活動に要する費用を学生独自で確保していくのは困難だった。学生や大学関係者等からは「助成金のおかげで活動の幅がさらに広がる」などと喜びと感謝の声が聞かれている。

◆愛知県警で恒例の参加・体験型イベントを開催

愛知県警は、名古屋市中心部の全天候型立体公園「オアシス21」で、第10回「AICHI POLICEふれ愛フェスタ“あいち大好き、まもろうあいち”」と題した参加・体験型イベントを開催した。県民が警察とふれあい、楽しみながら防犯や交通安全について学べる参加・体験型のイベントで、安全意識の高揚を図ることを目的に行われたもの。会場の特設ステージでは、警察音楽隊の演奏・ 演技、防犯活動専門チーム「のぞみ」による防犯ステージ、警察犬の訓練実演などが催された(写真)。

愛知県警で恒例の参加・体験型イベントを開催

~放射塔~象のポスターで交通安全にきをつけるぞう

○…山口県周南署は、子どもと高齢者の交通安全を訴えるため、周南市にゆかりのある「象」をキャラクターにしたポスター(A3判)100枚を作成した(写真)。
○…童謡「ぞうさん」を作詞した詩人「まど・みちお」さんが、同市(旧徳山市)出身であることなどから、「象」をキャラクターとして採用。ポスターデザインは温かみのある色合いとタッチが特長で、交通安全の啓発文も「信号まもるぞう」「反射材つけるぞう」「よく見て渡るぞう」と、注意ではなく自主性を促す言葉を用いた。
○…同署交通課の木村協子巡査部長が原案を考え、市内在住のイラストレーター「まえだたかゆき」さんがイラストを描いた。市内幼稚園・保育所56カ所、小学校32校に配布されるほか、同じデザインのチラシ(A4判)2,000枚が交通安全キャンペーンや高齢者宅の戸別訪問で配られるという。

象のポスターで交通安全にきをつけるぞう

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer