日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆7月中は青少年の非行・被害防止全国強調月間

内閣府が主唱し、警察庁、各省庁、最高裁判所、都道府県・市区町村が参加する「平成24年度青少年の非行・被害防止全国強調月間」が7月中実施される。月間中は、▽インターネット利用に係る非行及び犯罪被害防止対策の推進▽有害環境への適切な対応▽薬物乱用対策の推進▽不良行為及び初発型非行(犯罪)の防止▽再非行(犯罪)の防止▽いじめ・暴力行為等の問題行動への対応▽青少年の福祉を害する犯罪被害の防止―を重点課題に推進される。

◆「テロ・災害対策神奈川協力会」の総会開く

神奈川県警は、横浜市開港記念会館で「テロ・災害対策神奈川協力会」の第2回総会を開催した(写真)。同協力会は、関係機関・団体と地域住民がテロや災害等に関し相互理解を深め、危機管理対策を連携して推進する組織。突発事案発生時には相互に協力・支援を行う。総会では、久我英一本部長が県警を代表し「テロや災害から地域を守るには、関係機関・団体との緊密な連携と地域の理解と支援、協力が不可欠」と訴えた。

 

「テロ・災害対策神奈川協力会」の総会開く

◆群馬県警の嶋﨑本部長が福島の特別出向者を督励

特別出向中の警察官の士気高揚を図るため、群馬県警の嶋﨑郁本部長が福島県警の特別警ら隊県南分駐隊を訪れ、特別出向者13人を督励した(写真)。嶋﨑本部長は懇談会の場で、労いの言葉をかけるとともに「被災者の心情を察し、地道な取組みにより、被災者の今後の励みとなるよう頑張ってほしい」と激励。特別出向者は「犯罪を起こさせないという使命感を持って勤務している」などと被災地での治安維持に全力を挙げることを誓った。


群馬県警の嶋﨑本部長が福島の特別出向者を督励

◆秋田県五城目署で駅を使った初動対応訓練

秋田県五城目署は、JR八郎潟駅で、駅構内での刃物使用殺傷事件を想定した初動対応訓練を行った(写真)。訓練では、署員に想定内容を伝えないまま、「駅構内で男2人が喧嘩し、1人は倒れたまま動かない」という想定で実施。各課が組織横断的な初動警察活動を展開することで、対応能力強化を図るねらいだ。

秋田県五城目署で駅を使った初動対応訓練

~放射塔~日ごろの感謝に園児が歌と花束を贈る

○…愛知県愛知署管内に所在する日進ベタニア幼稚園の園児73人が、同署を訪問し、日ごろの警察活動に対して感謝の歌と花束を贈った(写真)。
○…キリスト教では、6月の第2日曜日を「花の日」として、お世話になっている人たちに花を贈り、感謝の気持ちを伝える。プロテスタント系である同園も毎年この時期に署を訪れ、花束等の贈呈を行っている。
○…渡辺太計志署長は、感謝の言葉に添えて「皆さんの期待に応えられるよう署員一同頑張ります」と園児に約束。パトカー・白バイ見学や交通安全グッズプレゼントも行われ、園児たちの元気な笑い声が署内に響いた。

日ごろの感謝に園児が歌と花束を贈る

 

▼2013年1月~6月

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
19 30 31        

2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年9月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



footer