日刊警察新聞社 日刊警察

警部昇任試験50選CDご案内

この商品は警部昇任試験に臨まれる方を対象に、過去の出題傾向から当社編集長が 精選した問題集です。

収録内容

論文形式 50問
【憲法】【行政法】【刑法】【刑事訴訟法】【総・警務】【生活安全】【地域】【刑事】【交通】

収録されているデータはPDF化され、画面上でも非常に見やすくまた、プリントアウトは管理しやすいA4サイズで出力できます。

価格

 日刊警察購読の方 1,300円  未購読の方 1,500円 (送料・税込)


警部CD50選申し込み


「日刊警察」編集長よりご挨拶

昇任試験には法律関係(憲法・行政法・刑法・刑事訴訟法等)、総務・警務、生活安全、地域、刑事、 交通などのジャンルは存在するものの、出題範囲は存在しません。つまり、昇任試験勉強に関しては すべてを網羅して勉強することは不可能ということです。 弊紙では創刊から今日に至たるまで長年にわたって実際に各県で出題された昇任試験問題を毎日掲載しております。 その中で見えてきたのは、毎年もしくは数年繰り返してどこかの県で出題される問題というのが存在するということです。 その問題が出題される理由としては、「将来の幹部としてこの部分はきちんと抑えているか知っておきたい」「受験者の 実力をみるためにはこの問題が最適」「最近の警察行政の流れが理解できているか確認したい」という出題者の意図があるからです。 より多くの問題を解くことは、実務向上の面からいっても非常に大切なことです。しかし、仕事をしながら昇任試験勉強も 行うのはかなりハードな作業ですし、時間には限りがあります。 このCDには各県で実際に出題された頻度の高い問題をジャンル別に厳選して掲載してあります。逆の見方をすれば「最低限 この問題は抑えておきたい」という問題です。 したがって、このCDは次のような人にとって大変便利で「最強の受験勉強ツール」となるはずです。

日刊警察編集長
  • どこをどう勉強すればいいのか分からない
  • 時間に限りがあるので、できるだけ効率良く勉強したい
  • 今まで勉強してきたが、その総チェックの意味で問題を解いてみたい
よく勉強している人にとっては「あ、この問題見たことある」と思うかも知れませんが「見たことある問題こそ実際に 出題される問題」ということです。



footer